« デザイン盗用 その2 | トップページ | 携帯から書いてみる »

個人情報保護法

4月1日から施行される「個人情報保護法」で、企業がいろいろと苦労しているとの記事が様々なメディアに掲載されている。そんななか、MSN Mainichi INTERACTIVEに、名簿業者の対応についての記事が掲載されていた。記事としは、業者毎に様々な解釈があり、対応も様々であるというものだったが、その中の一業者の言い分として「ホームページで所有する名簿などを明らかにし、苦情の受付窓口を設け、本人から求めがあれば手数料を取って情報を抹消。それ以降は第三者への提供はしない」から法的に問題はない、と主張しているものがあった。業務内容の明示と苦情対応をしっかりすればイイという対応方針は確かに正しいんだろうけど、一点気になったことがある。それは”本人から求めがあれば手数料を取って情報を抹消”という部分。名簿自身はその”本人”以外から入手したんだろうから、抹消を要求する個人には何の責任も無いはず。それなのに”手数料をとって”情報を抹消するとは。これっておかしいんじゃない?自分から希望して登録した後に抹消したいとの要求ならわかるけどね。知らないうちに情報が登録されてて、それが迷惑だから抹消してくれって言うと、金を取られる。おかしいぜ、これって絶対。まるで若いお嬢さんが風呂に入っているところを盗撮されて、「この写真をインターネットで公開されたくなかったら、コイツを買い取ってくれ」と言われてるみたい。そうじゃありませんか、ミナサン!

|

« デザイン盗用 その2 | トップページ | 携帯から書いてみる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3505981

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護法:

« デザイン盗用 その2 | トップページ | 携帯から書いてみる »