« スチャダラパー | トップページ | 林家正蔵 »

花粉症

オレの息子も花粉症で暖かくなってきたこの時期、苦しげでかわいそうに思う。ウチの息子よりも症状がひどい人もたくさんいるようで、そのヒトタチの苦労は花粉症ではないオレにはとうてい理解出来ないことを承知でこれを書く。それは、花粉症が騒がれ始めてから、なんだか「病気自慢」「不幸自慢」的に、花粉症を喧伝しすぎがちな人がいるのがイヤダ。ああいうものはこっそりと苦労するもんで(決めつけているけど)、他人に「オレは、オレは!」とあたかも花粉症を威張るような行動をとるべきではないと思う。この間、TVで「花粉症なんで花粉を絶対に家に入れない」と宣言した主婦が放映されていたが、その姿はなんだかちょっとうれしそうに感じた。まあ、TVに放映されるから、多少はハイテンションになってしまいがちなのはしょうがないにしても、いかがなものか。普段、オレの周りにも「今日は花粉がひどくて大変だぁ」なんて、あたかも自慢するように話をするヒトがいる。「オマエ、本当にくるしいのか?」なんて思ってしまうぐらい元気な花粉症。やっぱり病気ってのは、あまり他人に宣伝したりイバッたりするもんじゃないでしょ。花粉症もTVなどマスコミでこれだけ宣伝されなければ、これほどの患者は出てこなかっただろう。花粉症はスギだけでなくて、その他の花粉に過敏なヒトもいるだろうし、花粉じゃなくて全然違う物に過敏なヒトもいるだろうけど、この世の中「花粉症」といえば、スギ花粉症と相場が決まってしまっている。みんな勝手に決めつけるなよな。ということで、情報が高速に流通するのも良し悪し。なんだか最初と最後の書いてる趣旨が違ってきている。まあ、深く考えなく書いてるからしょうがない。これがブログ(か?)。

|

« スチャダラパー | トップページ | 林家正蔵 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3383825

この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« スチャダラパー | トップページ | 林家正蔵 »