« オリ-ブの栄光 | トップページ | マイクロソフト 新社長 »

iPodのバッテリー

iPodについては、「持続時間が短い」、「自分で交換できない」、「残量の目安表示がイイカゲンでよくわからない」 等 バッテリーに関しては評判がすこぶる悪い。

そんなiPodでこの間 オレが体験したことであります。

オレが持ってるiPod shuffleですが、この間出張にもってって、新幹線から降りるときに再生をストップのみでメインのスイッチを切り忘れていたのを、仕事が終わって移動するのにまた聴こうと思って再生しようとしたとき気がついた。(文章が長すぎ)

で、「しまったな」と思いつつ、再生ボタンを押して見るも、うんともすんとも言わない。(iPod shuffleは正常動作時でも、操作音はしないが)一度スイッチをオフにしてもダメ。バッテリーチェックのランプは全く光らない。「おいおい、こんな事でバッテリー切れか?」と思いつつスイッチをオフにしてそのままほっといた。

で、それから別の会議が終わって、再度試しにスイッチを入れてみた。すると、今度は見事復活。バッテリーチェックのランプもキレイな青。「ヲイヲイ、どうなってるんだ?」と思いつつ、気にせず使う。ただし、レジュームはバッテリー切れ直前に聴いていた一連の曲のレジューム位置からの再生でありました。

で、出張翌日、会社の昼休みに聞いていると、突然音楽がとぎれる。iPod 20Gの場合、たまぁ〜に曲転送がうまくいってなくて、曲が途中で終わったりすることがあった。今回もそれかな、と思いつつも、念のためにバッテリーチェックのランプを押すと、これが見事な赤!初めて見たぜ。

まあ、前日の出張の移動中、ずっと聴いてて、その後充電してなかったから、まあそれもありか、と思ってたけど、あまりに突然だったので、ちょっとビックリした。その日の朝には一応バッテリチェックしたけど、フツーの青だったし。

バッテリーとは直接関係かもしれないけど、iPodはチョコチョコと「?」な動きをすることがある。

iPod shuffleではシャッフル再生設定で、一度電源を切った後だと、切る前に聴いてた曲がまた再生されたりして「レジュームって、再生中のトコだけかい!」ということもある。(これが”仕様”なのかもしれないけれど)

iPodでは、2日位電源を入れないでおくとクリックホイールをクリックして電源を入れようとしても一発で入らない時がある。で、何度か押してると、初回起動時に見られるアップル・マークが表示される。普段はソッコー起動なのに、しばらくほっとくと起動に時間がかかる。初めてコレに遭遇したときには、「昨日充電したばかりなのに、いきなりバッテリー切れか?」思って少し呆れた。けど、それはフツーの動きらしい。(オレのだけ?iPodちゃんが相手してくれなくて、ご機嫌ななめになるからかもしれないな。)

まあ、そんな風な経験から、「iPodのバッテリーは機嫌が悪いとちゃんと動かない」と認識しつつ、愛用しております。みなさんもお気を付けて。

|

« オリ-ブの栄光 | トップページ | マイクロソフト 新社長 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3807926

この記事へのトラックバック一覧です: iPodのバッテリー:

« オリ-ブの栄光 | トップページ | マイクロソフト 新社長 »