« W杯 | トップページ | めざましどようび パンチ佐藤 »

「ETC接触で事情聴取 周知体制に問題も」

4月1日から従来のETCカードが出来なくなったんで、従来のカード利用者がETCレーンでバーにぶつかる事故多発とのニュース

事態を重く見た道路公団は、急遽従来のカードも使えるようにしたとのこと。

1日午後六時現在で1500件という事故数について多いか少ないかという議論もあるだろうけど、旧カードも使えるようにしておくって当たり前だろ。人数の少ない団体でルール変更した場合でも、一人くらいはその変更を忘れたりするモノ。それが日本全国になると言わずもがなだろう。そんなことミヤマクワガタにもわかる。それなのに、道路公団のエライ人は全くそれを思いつかないとは。公団内でも誰かそのことをちゃんと指摘はしてるんだろうけど、全く顧みられない現実。これがオトナの世界か。

道路公団のエライ人、あんたらがやったことは「新札が発行されたんで、すべての自動販売機で旧札は使えなくした」と同じでっせ。少しでも考えたらわかるでしょ。

|

« W杯 | トップページ | めざましどようび パンチ佐藤 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3529381

この記事へのトラックバック一覧です: 「ETC接触で事情聴取 周知体制に問題も」:

« W杯 | トップページ | めざましどようび パンチ佐藤 »