« ネズミにかじられ料金とりすぎ | トップページ | 地震による新幹線への影響 »

新法王

265代目の法王が決まった。ドイツのヨゼフ・ラツィンガー枢機卿(78)がそうで、法王名はベネディクト16世。78才っていう年齢はどうなんだろう、そんなものなのか、と思うけどね。新法王は前法王の側近中の側近らしいので、これまでと同じく紛争解決の重要な位置で活躍していただきたいと願っております。ただ前法王と同じくガチガチの保守派なのが多少心配であります。前法王も同じくガチガチの保守派ということでしたが、他宗教との融和という行動もとられたけど、新法王はどうか?まあ、急激な路線変更はないと期待したい。

さて、新法王が決まりましたが、どこがどう「オリーブの栄光」なのか誰か早く理由を見つけてください。どんな説が出てくるか楽しみであります。

で、その選ばれたベネディクト16世なんですが、イスラエル在住のユダヤ人のなかから新法王はドイツ人で、第二次大戦でナチに関連していたという意見がでているとの話が出てきているとのニュースがある。

追記)
ウィキペディア日本語版によれば、第二次大戦時には軍隊に在籍しており、兄と一緒にヒトラーユーゲントに入隊したとの履歴があるのは事実らしい。(ただし、ヒットラーユーゲントには強制入隊させられたとのこと。一緒に入隊した兄もTVにでてたけど、この人も聖職者になられておりました。)

何かといえば、いろんなコトを言うヒトが出てくる。ナチがやった行為を肯定は決してしないが、過去の負債よりこれから何を成すかを重要視したい。ドイツ人だからってナチに関係してるとか、短絡的な考えは意味がない。

|

« ネズミにかじられ料金とりすぎ | トップページ | 地震による新幹線への影響 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3776800

この記事へのトラックバック一覧です: 新法王:

« ネズミにかじられ料金とりすぎ | トップページ | 地震による新幹線への影響 »