« House of cards | トップページ | 未来のロックスターへ »

「萌え」市場

M03-0501-0405
<「萌え」市場>書籍や映像、ゲームで規模888億円 とのニュース。浜銀総合研究所ってところが調査したらしい。何にでも興味をもって取り組むことは大事なコトだ、浜銀殿。

で、この記事、「萌え」の語源についての解説もあるが、オレの知識とは違うな。無難な説を語源として採用してるんで、その勇気のなさに-15点。

その他、この「萌え」市場について、「バターやステレオコンポの出荷額と並ぶ規模」と表現しているが、この「バター」というのが、実際の出荷額を検索したらたまたま出てきたものなんだろうけど、そのあまりの唐突さに笑ってしまったんで、そのセンスを評価して+20点。

で、こういった状況について、経済評論家の森永卓郎氏(年収三百万円で何とかって本をだした、小太りのヒト。少し前まではテレビで頻繁に見かけた)は

「可愛らしいという感情を表現した媒体は欧米にはなく、この市場は国際競争力も備えている。市場を支える30代男性には未婚者が増えており、人間とは別のパートナーを求める心理があるのかもしれない」
と話している。

経済評論家って、経済っぽい話題には何にでも答えなきゃならないんだな、って、その苦労を察して、+250ペセタ。

(写真は日本タレント名鑑から。(C)VIPタイムズ社)

|

« House of cards | トップページ | 未来のロックスターへ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3657778

この記事へのトラックバック一覧です: 「萌え」市場:

« House of cards | トップページ | 未来のロックスターへ »