« 中国反日運動 その後 | トップページ | 雑感 »

個人情報保護法

何度も書いてるJR尼崎脱線事故ですが、関西地区にも知り合いがいるもんで、「もしかして」って事で念のために今回の事故の被害者の方々の氏名だけでもわからないかと調べてみるけど、これといったニュースがない。

発生当時、亡くなった方の名前は新聞にその都度 写真と一緒に掲載されたりしてたけど。

で、なんで情報がないんだろうって考えて、ちょこっと調べていると、これが「個人情報保護法」関連のようだ。

被害者の家族のヒトがJR西日本に今回の事故の被害者の名簿を提示してほしいとの依頼をしたら、出し渋られたとのニュースもあり、これについては「JR西日本は被害者が結束することを妨害している」との批判もあり、確かにそういう部分もあるかもしれないけれど、実際には「個人情報保護法」の施行により、これまでのように問い合わせに素直に情報提供ができないんだろうな。

かつて、大事故が発生した場合には、その被害者の氏名、年齢、住所、顔写真等が新聞に掲載されることがほとんどだったし、事実 あの日航機が御巣鷹山に墜落した時の新聞社はいち早く被害者情報を掲載しようと、右往左往したという事が記録されている。(当時の事を記録した朝日新聞記者が書いたドキュメントを読んだが、そう書いてあったと記憶している。)

その当時とはマスコミのあり方も状況も、国民の意識も(良きにつけ悪しきにつけ)大きく異なってきているし、個人の情報が勝手に扱われるのはよくないと思うけど、今の状況もどうか と思う。

「もしかして知り合いが・・・」、なんて心配してるけど、わざわざJRまで電話するのも、と思ってるヒトはそれなりにいるんだろうけどね。

最近は病院の窓口でも名前を呼べないらしいし。なんだか変。

|

« 中国反日運動 その後 | トップページ | 雑感 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/4053112

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報保護法:

« 中国反日運動 その後 | トップページ | 雑感 »