« マスコミ報道 | トップページ | 利益優先 »

正しい日本語

昨今 「正しい日本語」だの「美しい日本語」だのというのがウケているが、果たして「正しい」だの「美しい」だのっていう日本語は存在するのか?

かねがねそう思ってきたオレだが、新聞を読んでて同じような事が書いてある記事を読んだ。

そこでは校正者で表現辞典を作ったヒトが

「自由な表現が出来るのが日本語の特徴だしいいところ」
と語ってた。確かにそう。小説などを読んでると、「こんな表現あり?」っていうのに出会ったりして、それがぴったりだったりすることがあるんだけど、「正しい」とか言ってるとそんな表現も否定されかねない。

言葉ってのは時代時代で移り変わるモノで、そのときには間違ってても時代が経てば正しくなる。(○段変格活用ってのはソレだろう)今非難されている「ら抜き言葉」も、もうしばらくすると”正しい日本語”になるだろう。敬語表現と可能表現を区別する為の”ら”抜きってのは、合理的な表現だと思うし。

「正しい」とか「美しい」とか言うのは、オレにとってはどうにも「国粋主義」的な匂いがしてちょっとイヤだ。

勝手にさせて。

|

« マスコミ報道 | トップページ | 利益優先 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/3974963

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい日本語:

« マスコミ報道 | トップページ | 利益優先 »