« 日本シリーズ第二戦 2 | トップページ | 岡山国体 開会式 »

明大グリフィンズ がんばってるね

アメリカンフットボールの関東学生リーグの結果、明治大学が中央大学に薄氷の勝利。

で、スタッツをみてみると圧倒的なボール支配率だった中央大だけど、獲得ヤード数はほぼ同じ。

明治大のディフェンスが最後の一線で踏ん張ったということかな。

これで準決勝出場は確実だろうけど、是非同リーグで同率一位の早稲田大(オレが川崎球場に通い詰めていた頃には低迷が続いていたけど、最近はがんばってる)を破って欲しい。そうしないと、準決勝で法政大と当たってしまう。まぁ、準決勝で法政大を破り、決勝では早稲田大を破ってきた日大とあたるってのもなかなかおもしろそうでいいんだけどね。久々の宿命のライバル対決だ。

決勝は11月23日。無理矢理にでも出張を作って見に行きたいねぇ。

さて、余談ですがWEBに掲載されている明治vs中央のスタッツですが、得点経過で明治が4Qに逆転した経緯として、7分17秒TDと7分27秒TDとなっている。わずか10秒で2本のTD?

明治がオンサイドキックして押さえて、いきなりパスでTDだったのかな?

そこいらへんを詳しく知りたい。

追記)
その後、ヤフーのスポーツニュースを見てたら、なんと時事通信と共同通信が「明治大、関東大学生選手権に進む」とニュースを流していた。珍しいことである。時事と共同に明大OBがいるのかな?

|

« 日本シリーズ第二戦 2 | トップページ | 岡山国体 開会式 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/6535277

この記事へのトラックバック一覧です: 明大グリフィンズ がんばってるね:

» アメフト 関東大学リーグ Aブロック [zig zag road]
2005年10月23日(日)、アミノバイタルフィールドで、アメリカンフットボール 関東大学リーグのゲームを見てきた。 第 [続きを読む]

受信: 2005/11/03 22:56

« 日本シリーズ第二戦 2 | トップページ | 岡山国体 開会式 »