« 2005年8月14日 - 2005年8月20日 | トップページ | 2005年8月28日 - 2005年9月3日 »

2005年8月21日 - 2005年8月27日

TUNECLIP 3

tuneclip_01with-iPod

届きましたTUNECLIP。Apple Storeなんでネコでも飛脚でもペリカンでもなく福山通運って会社。

だからなのかどうなのか。他社と違って「発送したよー」っていう通知の1日後に届いた。他の通販だったら、「送ったよー」って言った翌日には届くのに。それから発送番号が通知されないんで、配送会社の配送検索が出来ず、いつ頃来るのかもよく分からない状況。スティーブ、もうちょっとサービス向上が必要だぜ。

さて、モノですが、いままでiPod用ケーブルまきまき機と称する他のヤツと比べると小振りでよい。小さいが巻き取りは十分。デザインも悪くないし。

オレはiPodの純正ヘッドフォンを使わずに、ソニーのインナー式を使ってるんだけど、コイツがケーブルが柔らかい。それはそれでわるくないんだけど、カバンなどに入れておくとき、ケーブルが絡み合わないように本体に巻き付けておく。するといざ聞こうとしたときには、なんだかクルンクルンしててかえって絡み合ったりして大変なことになったりすることがある。

が、コイツならいいんじゃないかな。まだ実戦経験はないけど、来週あたりからはその威力が思う存分発揮される(?)でありましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Rio」販売終了、全世界で撤退

300
そうか、Rioが販売終了か。

オレがmp3の世界に首をつっこんだ直後に世界初のシリコンデバイスプレイヤーとして発売されたのが、このRioシリーズの初代「PMP300」でありました。

単三電池1本で4,5時間程度の再生ができたけど、会社への行き帰りで2,3日くらい使ってると電池が無くなって、「電池代が大変だー」なんて思ったりしましたね。搭載メモリは32M。スマートメディアでメモリ増設は出来るけど、内蔵と増設メモリをまたがってのファイル登録は出来なかった。それからRioでスマートメディアをフォーマットすると、その媒体はPCでは読み込めない形式になってしまうという事もあった。再生ファイルのレジューム機能もなかったし。専用ソフトで、パラレルポート経由でmp3ファイルをコピーしたりして、懐かしいなーなんて思ったりします。写真はオレが保存しているPMP300。使用済みなので、少しキタナイですね。7年くらいまえにソフマップで中古品を13000円くらいで買いました。全面に丸い操作部があるところのデザインは「iPodがパクった?」とも思えてしまいます。コイツも初めて使うときは「電源スイッチはどこだろう?」などとちょっととまどいました。

まあ、現在は60Gなんてゆう容量をもつプレイヤーも出てきたりして(オレ自身も今では20GのiPodユーザ)、隔世の感がありますね。

まあ、盛者必衰は世の常。寂しい気もするけど、まあ仕方ないか。Palmも日本語版は実質消えてしまったしね。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

駒大苫小牧のこと 3

報道ステーションで、駒大苫小牧側と父兄側が和解したとの報道。

で、殴られた生徒の父親のコメントが「謝罪を受け入れて、これで何発殴られたかどうかは問題としない」とのこと。(コメント内容はTVで流された部分を聞いて、オレが解釈したモノで正しい言い回しではありません。しかし、人の口から発せられた言葉がどう理解されるかが問題だと思うので、こんな風に理解出来たって事ならばそうなんですよ。本意は別にあってもね)

ツー事は、やっぱり殴られた数が問題だったのか?

野球部部長がヤクザまがいの脅し文句を言ったり、その行動が非常識なものであったことを問題にしたんじゃなかったのか?

やるほうも報道するほうもレベルは同じか。まー、しゃーねーやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒大苫小牧のこと 2

世の中で話題になっているいろいろなことがいろいろとニュースになっているけれど、そのニュースのキモはなんなのか、ってことがハッキリしない事が多い。いったいその事件・事故の問題点は何なのかってことがよく分からない。

マスコミは視聴者受けするポイントを中心に報道してしまうから、どうしても問題点が曖昧になるのは当たり前だろうな。

今回の駒大苫小牧の体罰(暴力)事件で、TV等でチカラを入れて(?)報道されているポイントは「なぐった回数は何回か?」みたいなこと。でも、こんな事って本質とは全く違ってるんじゃないか?殴った回数が少なければ、問題ないのか?

どうにもそんな点が曖昧でよく分からない。

今回の事件の問題点は、「何回殴ったか」ってことよりも、「なぜ殴ったか」とか、「殴る事がふつうの事という認識であったのか(で、それを黙認してた、だから外部への報告しなかった。あわよくばもみ消そう)」とか、「殴られた選手個人へのいぢめその他だったのか」とか、そういった部分じゃぁないでしょうか。

それなのに、殴られた選手の父親がTVに登場してきて「10発って事は絶対ない!」とか言ってるし、恣意的なインタビュービデオの編集もあったんだろうけど、どうにも問題の本質からずれた部分ばかり報道されている気がして、「どーでもいいじゃん」なんて気になってしまう。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TUNECLIP 2

昨日 Apple StoreでTUNECLIPを注文したことは先に書いた。んで、発送予定は2〜3週間後って事で、今日の午前中にApple Storeからも「9月15日発送予定」ということで受注確証メールが来た。

まあしょうがない、待つしかないね、と思ってたら、ほんのさっきまたまたApple Storeからメールが届いて、そこには「発送完了」と書いてあった。

えええええ、早すぎるぜ。嬉しいけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒大苫小牧のこと

駒大苫小牧野球部の暴力事件で、生徒側の「バットなどで4,50発 ボコボコに殴られた」という主張と学校側の「平手やスリッパで4,5発」とそれぞれの主張が食い違ってるようだ。

その後学校側は「10発程度はやったかな・・・」と微妙に主張が変わってきているみたい。

なんだか、ホットペッパーのCMみたいだな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TUNECLIP

tuneclip
発売当初から気になってた製品にTUNEWEARのTUNECLIPと言うのがある。

iPodを聞く場合、ヘッドフォンのケーブルが長すぎたりするともつれたりして扱いにくい。んで、前からナントカならんかと思いつつ、リモコン接続用のケーブルが短いヘッドフォンを使ってみたりしたけど、新幹線や飛行機の中で使うときに、前のテーブルに置いたりするには短すぎる。そんな時見つけたのがそのTUNECLIPっていうヤツだったのです。

発売前から予約しようかとも思ってたけど、本家のサイトから申し込んだ場合 400円の送料がかかってしまう。んで、暇を見つけてはTUNEWEAR製品を扱ってそうなショップに言ってみたりした。が、本家でも現在品切れ状態のためか、全く見つからず。

そんな折、ふとApple Storeのオンラインショップをのぞいてみると、あるじゃぁありませんか TUNECLIPが。その上送料無料ときた。

で、ソッコーで注文ですよ。本家はついこの間まで在庫なしの9月上旬入荷予定だったけど、現在在庫ありの即発送状態だけど、Apple Storeは発送が2、3週間って事になってる。でも、送料がいらない分、オトク。(これまでApple Storeに製品が掲載されてなかったのは、やっぱり在庫切れだったから何だろうな。で、出荷可能状態になったんで、Apple Storeでも売られ始めたと、こういうからくりなんでしょう)

やあ、こまめにいろいろと探してみると、いいことあるなぁ(モールスキンの件もそうだったね)

(写真は(C)TUNEWEAR(R) のサイトから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

警官襲撃の少年、「悪いことした」と泣きじゃくる

ヤフー!ニュースから。

だからどうした。泣いたら済むのか?

なんて言ってるけど、実はオトナが思っているほど子供はオトナじゃないのかも知れない。ううん、言い方が難しいな。ええっと、オトナが子供に対して、”そんなこと常識じゃん”って考えることも子供には常識ではない状況があるのだろう。オレも自分の子供と接するとき、「なんでそんなこと判らないんだ」とか思ってしまうときがある。でも、人生の経験値が少ないから、ある面証がないんだろうけどね。

そこに早く気づいて、キッチリと教えてあげる必要があるんだろうなー。オトナの常識は子供の常識ではない。で、社会生活を営むための、オトナの常識は子供にちゃんと伝えなければならない。

気が付かないのか今のオトナたちがあまりに実社会のしがらみに疲れてしまって、善悪について子供たちに伝えられてないのが、こんな事件の原因なのかなー。

オトナの一人として反省せねばならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「オタ」「きもい」──スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に

ニュースのネタ元はこちら

で、これってどうよ。

会社の公式ページに掲載されたとか、あたかも会社の公式見解っぽく書かれたってのならば会社への抗議も判る。でも、記事を読む限り、そして当該ファストフードチェーンの公式ページの謝罪文章を読む限り、あくまでも個人のブログへの書き込みでしょ。それをその人物を雇った会社へ抗議するってのはどうよ。従業員2,3人の中小企業ならいざ知らず、大会社になれば下々の人々まで(その考え方まで)管理することは不可能であります。会社としての姿勢がこのアルバイト氏の行動に明らかに表れてるってのなら判るけどね。

続きを読む "「オタ」「きもい」──スタッフのブログ発言、企業を巻き込む騒動に"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ピアノマンは演奏可能 弁護士が反論

ヤフー!ニュースから。

世界規模の井戸端会議になっている。

もうどうでもいいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校野球って

大会前には高知県代表が、そして大会終了後に優勝校が暴力事件ありとの報道により大騒ぎ。

今回の苫小牧の件、当事者は野球部部長でしょ?当人を処分すりゃいいんじゃないっすか?別に「優勝取り消し」なんて事を論議する必要はないでしょう。高校野球ってそんなに高潔なものなんすか?

特に今回の件について、詳細な内容については不明だが、別に特定の個人をいじめる目的でひっぱたいたワケじゃぁないと思えるんだけど。それをあたかも極悪非道な行為がなされたような扱いはなんだかヘン。

オレも中学、高校、大学と運動部系にいたんだけど暴力的な行為の経験はなかった。(中学時代の生徒指導ではビンタなんて当たり前だったけどね)しかし、体育系の雰囲気は分かるつもり。そんな経験からいえば、今回のような事象は他校でも発生していた事だと思われます。それが発覚したからってよってたかっての非難は、あまりにかわいそう(別に暴力行為をしてもイイって事ではないよ)

今回の件、なんだか差別問題にあるような言論に関する自主規制を彷彿とさせる、腫れ物をさわるみたいな対応や処分にはどうにもね、違和感ありありですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鑑定実施は大きな前進」=オウム松本被告接見の医師 その2

 くだらな日記8月22日から。

 その一方で、ピアノマンは嘘でしたという、まあ当たり前だろ信じるほうがおかしい、みたいな告白が。だからぜったい、精神関係の医者やカウンセラーほど騙されやすい人種はいないってば。あいつら、宇宙人のアブダクションとか、娘をレイプした父親とか、証拠もなしにホイホイ信じるほどの馬鹿なんだぜ。
ほら言ったでしょ?だから精神鑑定なんてあまり当てにせずに、もっと事実を見ましょうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「鑑定実施は大きな前進」=オウム松本被告接見の医師

ヤフー!ニュースから。

刑法で決まっていることとはいえ、精神状態によって、罪になるとかならないって考え方はおかしいと思う。

これは未成年の犯罪でも言えるけれど、責任能力有り無しなんて事じゃなくて、犯した罪の大きさに対する償いをすべき。

やったことに対してはそれ相応も対価が必要。ただし、故意か偶然かは十分検討しなければならないでしょう。

続きを読む "「鑑定実施は大きな前進」=オウム松本被告接見の医師"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Moleskine 3

moleskine_1
amazonに注文してたMoleskine3冊が届きました。使用目的は明確ではないけれど、チョット嬉しい。

んで、写真下は横浜の東急ハンズに寄ったとき見つけたもの。

中身はRuled Noteなんだけど、一冊あたりが薄くて、しおりとゴムバンドがない。

三冊セットで売られている。名前は、volante(ヴォラント) 。

物珍しかったんで、思わず買ってしまいました。オレの地元じゃぁ絶対売ってないし、他の店でも見かけたことがなかったしね。21日現在で在庫3マイナス1(オレが買ったから)で残りは2冊。

moleskine_2
興味ある方はなくならないうちに東急ハンズ横浜店 7A文房具売り場へ急げ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Apple store SHIBUYA 3

05-08-18_12-20
夏休みを利用して帰郷した際、ヒマを見つけて渋谷のapple storeへ行ってみた。

場所はすぐに判ったけど、さすがにおおっぴらにカメラを取り出して写真をとるのは恥ずかしかったんで、携帯メールしてるフリしながら、ナニゲにとったのがこの写真であります。

店は平日ということもあってか、開店当初とうってかわってヒトがまばら。店のおにーさんが「マイティーマウス 入荷しましたぁ!」と呼び込みしてる状況。

その呼び込みおにーさんに挨拶されながら入店してみる。

んが、店内は閑散としてるっていうかただっぴろいところに、低い棚が置いてあってそこに商品(アクセサリーなど中心)が展示してあるって風で、これがアップル式のオシャレなのかも知れないが、DOS/V魂をもったオレとしては、「もっとキッチリ棚置いて、商品並べた方が怪しくていいぜー!」と世界の中心で叫びたい衝動を抑えるのに苦労しました。

で、続いてなぜか警備員に見守られながらガラス(?)の螺旋階段を上って二階へ。

そこも一階と同じカンジだけど、真ん中に端末が数台置いてあったりする。んで、商品といえば一階と同じような展示具合で、なんだか図書館みたい。秋葉原を初め全国の怪しいPC屋でムサイおっサンやニーちゃんらと(オレもその一人?)肩をぶつけあいながらジャンク品を物色したりという経験してきたオレとしては、やっぱり物足りないなー。(カップルで入店してもそれほど違和感ないし、店員も丁寧で愛想いいし。フツーPC屋ってのは女子は入りづらい雰囲気満載で、店員もオタクはいりまくった長髪小太りヤローがぼそぼそとしゃべるのが定番のハズなのに)

そんな中、東京特派員が写真を撮った場所をすかさず確認する。「ううむ、あのカウンターの後ろから写真とったのか・・・」という感想を抱くような場所であることが判明。どうやってあそこに入り込んだんだ?さすが我が特派員、その度胸と根性には感服致しました。

店を覗いた目的としては、ヘッドフォンケーブル巻き巻き機(Tunewear製のTUNECLIPってヤツ)があれば手に入れようと思っての事なんだけど、残念ながら置いてなかった。もっともオンラインストアにも商品は無かったんで、当たり前か。

そんなこんなのapple store SHIBUYA襲撃でしたが、まあビックリするほどではないですねぇ。もっともマック・エバンジェリストの方々はカンドーの涙を流しつつ入店なさるのかも知れません。

まあ、この店は、商品を売るっていうよりも、情報を発信する(それもちょっとオサレめな)場所といった位置づけで、コキタナイ(ある意味それを自慢してる)Windowsヤロー達との差別化が目的なんでしょう。

ココは一種の「踏み絵」スポットかも知れない。君はその踏み絵を踏めるか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月14日 - 2005年8月20日 | トップページ | 2005年8月28日 - 2005年9月3日 »