« 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 | トップページ | なんだかなぁ »

iPod Updater 2006-1-10

iPod用のUpdaterとiTunesの最新版6.0.2がアップロードされていましたので(iMacで最新ソフトのチェックをしたら引っかかったので)、早速インストール。

追記)
この記事って、基本的にWindows版について書いています。それはMac版は勝手にインストールされたりするのでダウンロードして云々っていう苦労はすくない事と、ウチでは主にマシンの性能とディスク容量の問題とiPodを仕事他でリムーバブルディスクとして利用する場合、FAT形式(Windows形式のディスクフォーマット)のほうが何かと便利だからという理由でWindows版のiTunesをメインに使ってるためであります。

iPod Updaterはいつもながら何がどう変わったのか不明ですが一点分かった事があって、それは以前のiPodでは評価の星を変更したら、その場で事前にプレイリストで評価の星の数を条件にして登録しておいたプレイリストに反映されてたのが、ある時からされなくなって(一個前 3.1位の更新かな?)残念だったんだけど、今回のアップデートで元に戻りました。

これでお気に入りのリストが素早く反映されて、またなかなか楽しめそうだぜ。

で、一方のiTunesですが、こちらはライブラリを開くと最下段にiTMSが表示されます。隠すことも出来るんですが、今回のアップデートでiTunesとiTunes Music Storeがよりいっそう一体化したという印象ですね。

これじゃぁ、他のサービスはなかなか太刀打ちできないな。なんだかWindowsとIEの関係みたい。

ちなみに、本日時点でiTunesのアップデートはiTunes自体のアップデートチェックでは引っかからなかった。(6.0.1で最新である、と表示される)でも、アップルサイトからDLしてインストールすると、しっかり更新されている。気になるヒトは直接ダウンロードしましょう。でも明日あたりにはもうチェックで引っかかるかもね。どうにもWindows版は遅めにアップデートされるみたいだ。まあ、しょうがないけどね。

追記)
iTunesは日本語サイトからDLできるけど、UpdaterのほうはDLしようとすると英語サイトへ飛ぶ。英語サイトだけどそこからDLしたものも日本語対応されているので問題なし。少し心配になるけどね。で、MacOS版はDLしたファイル名にバージョン情報が入ってるけど、Windows版にはそれがナシ。なんで、日本語なのか云々という心配もあるけれど、果たして最新バージョンなのかの方が心配になるよ。タイムスタンプで判断するって手もあるんだろうけど、それもアテになるのかどうか。結局インストールしてバージョン情報をみないと分からない。少し考えてくれよ、スティーブ。

|

« 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 | トップページ | なんだかなぁ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/8135391

この記事へのトラックバック一覧です: iPod Updater 2006-1-10:

« 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 | トップページ | なんだかなぁ »