« ライスボウル26 | トップページ | 正月休みもおしまい »

ライスボウル27

法政大、4thダウンギャンブルでパス失敗で残り10秒。

オービックシーガルズの攻撃になるが、そのまま時間を流してタイムアップ。

結果、47対17でオービックシーガルズの優勝!

3Q開始後、法政大が一気に盛り返しそうな雰囲気だったが、インターセプトから一気に流れが再度オービックに移った。このプレーがキーポイントだったかな。

法政大はミスにつけ込まれて負けたという面もあるが、結局はオフェンス、ディフェンスともにライン力の差が勝敗を分けたと思われます。

MVPは新記録を出したRBの古谷。後半戦と試合全体の細かいスタッツは公式HP等を参照ください。

しかし、TVをみながらブログを更新するのは疲れるね。

ライスボウル・ブログ オシマイ!

|

« ライスボウル26 | トップページ | 正月休みもおしまい »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/7981386

この記事へのトラックバック一覧です: ライスボウル27:

» ライスボールを観戦してきましたが、法政にがっかり。 [Blog - RuPu RuPuさんのブログ - NFLファンサイトRuPu RuPu]
第59回ライスボールを東京ドームに見てきました。試合は、オービック・シーガルズの圧勝です。法政大学の皆さんもがんばっていたと言いたいのですが、ディフェンスの出来が良くなかったと思います。スコアも47対17。はっきり言って、法政大学のディフェンスのプレーには攻撃的なディフェンスや、相手の攻撃を読むというようなディフェンスは全く感じられませんでした。これは、選手のせいではなく、コーチ陣というか指導陣の問題だと思います。関東の大学チームは監督陣が手薄というか、選手の自主性に任せている...... [続きを読む]

受信: 2006/01/03 21:36

« ライスボウル26 | トップページ | 正月休みもおしまい »