« 伊東屋リーガルパッドフォルダ購入! | トップページ | 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 »

ジョディ・フォスター

映画の宣伝でジョディ・フォスターが来日し会見を開いた。

で、その映像を見てたら「J・フォスターって、杉田かおるに似てる(逆か?)」と思いました。

いじょう

|

« 伊東屋リーガルパッドフォルダ購入! | トップページ | 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

杉本かおるって、私的には、深刻なテロリズムに苦しむ人たちの間に入って、火事場ドロボー的な印象があるんだけど。。
ゴメン

投稿: takokuro | 2016/03/23 07:08

今日、フライトプラン見たのが初めてですが、最初に彼女の知的で神経が冴え渡ってる容貌をカメラがいろんな方向からしつこいように捉えていて、、あ、、これは一般人とは少し違う、、つまり、、いろんな場面で人の記憶に残る容姿であることを訴えてるんだ、、そして、正直言うと、、娘のジュリアはこういった社会の超エリート層の多くの家庭の子供たちが不思議と精神障害?神経症?が多いという平成以降の不可思議な社会現象をシンボルするように、、6才として、言動がややおかしい。。しかも、夫が謎の飛び降り自殺で亡くなってしまってる。。
最初のまだ事件前の登場人物紹介、というようなシーンで、
私は広末涼子そっくりの目と鼻筋に驚いた。。
DNAで共通してるんじゃ?笑
出演作品も国際的で、やっぱ、つながりがあるのでは?
それと、、ここでカイル以外で、パイロット以外は皆、不誠実な長いものに巻かれろ事故防衛心理のある意味、攻撃的な精神障害を抱えてるか、もしくは、その被害者である統合失調になって?されて?判断力を奪われてしまった人たちばかりに見える。。
カイルの意志の強さと強引さは、飛行機のエンジン設計者であることで、いかに飛行機内で爆発物事故や人数が変わってしまう事態が、911テロ後は多く増え、突発的事故と割り切れる状態ではない、、その為に、いかにこの飛行機のメカニカル・エンジニアとエンジン設計者夫婦たちは、「(飛行機が)が落ちる」という会話を子供の前でもしてきたか、、おそらく、人命を預かる仕事に就く立場の人たちが誠実なペルソナであったならば、あり得る昭和期には当たり前の登場人物紹介設定だ。。
また、彼女は同性愛と発表して子供を二人、育ててるというが、、DNA受精だったのだろうか?
大変、才能に溢れたDNAなんだと思える。。
容姿の選択はDNA技術ではたやすいだろうが、、。
日本の女優さんでは、竹内結子さんが彼女に匹敵するスタンスの作品に挑戦してるのでは。。彼女も現代の延々と大きくなっていく闇の存在をテーマに挑戦した作品が多い。。

投稿: takokuro | 2016/03/23 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/8122280

この記事へのトラックバック一覧です: ジョディ・フォスター:

« 伊東屋リーガルパッドフォルダ購入! | トップページ | 伊東屋リーガルパッドフォルダー2 »