« 正月休みもおしまい | トップページ | 成人式 »

年末年始を振り返って

今日から仕事始めであります。今年は休みが短かったとはいえ、やっぱり休み明けはやる気ナシでした。

そういうわけじゃぁないけれど、iMac用にATOK2005 for MacOSXを購入してしまいました。というのも、昨日 ライスボウルについてこのブログに書き込もうとしたとき、ことえりはバカすぎて(いきなり”自陣”が一発変換できず、何度変換しても”自刃”になってしまった。単語登録も面倒くさくて、テスト利用してたお試し版ATOKに切り替えて急場をしのぐ)いらいらしてついに我慢出来なくなってしまったというわけです。で、2月にはWindows版のATOK2006が出みたいなので、ジャストシステムのサイトをチェックしたけどMac版については言及無し。なもんで、ジャストシステムに問い合わせメールを送ったら、「今のところ予定はなくてすみません。お客様のご要望は関係部署にキッチリ伝えておきます。」との回答が。2005も約半年遅れでリリースされているので、2006もおそらく9月あたりでしょうと、2006はあきらめて2005をDL版を買った。で、既にATOKユーザであるオレはAAA版という安いヤツが買えるのでそいつにしたのはいいけれど、何故か一度目のDLファイルはうまく解凍できなくてちょっと焦った。(MacOSについては素人なのでよけい焦った)が、2度目のDLでオッケー。で、この文章をATOK2005 for MacOS Xを使って書いているわけです。Windowsでは古くからATOKを利用してきているので、同じ操作で使えるのは大変に使いやすい。やっぱいいですわ、ATOK!エライし。

その他、この正月休みに地元の家電販売店で無線LANルータの大安売りされてたので、こいつも我慢できなくて買ってしまいました。_20060105
バッファローの11g対応版カード付きのいっこ前のモデル。で、こいつはなぜ買ってしまったかというと、今まではBBフォンを利用するのにWindowsPCを置いている2階の部屋から「ADSLモデム」→「BBフォンモデム」→「無線ルータ」→「有線PC&無線PC」という接続。そしてそのBBフォンモデムから1階にある電話機までは、なっが〜い電話線を「廊下」→「階段」→「廊下」と引っ張ってたんですが、やっぱりかっちょわるいのでいつかは無線化してやろうと思ってたとこだったんで、売り出しのチラシをみたときには心のなかですぐに買う決心をして、なにげにその店に行く用事を作って残り一台になってた無線ルータを購入したわけであります。BBフォン利用開始時には1階→2階へとイーサケーブルを引っ張る事も考えたけど、電話線の方が安かったからと、細くて取り回しが簡単そうだったからそうしました。

で、設定を始めると新しいルータではヤフーBBからIPアドレスがもらえないとか(モデムの電源を一晩切りっぱなしにしててもダメだった。モデムの初期化はどうするの?)、設定にはいろいろと試行錯誤があったんだけど、順序立ててチェックしながら設定すれば問題なく接続。結局現在のウチのネットワーク環境は以下の通りとなりました。

「ADLSモデム」→「BBフォンモデム」→「無線ルータ(旧)」→(無線)→「無線ルータ(新)」→(有線)→「WindowsPC×2台」と「無線ルータ(新)」→(無線)→「iMac」
(無線ルータ(旧)はLAN間接続用のみとし、PCからの接続不可設定。無線PCはすべて新ルータに接続させることにしています。どちらに繋がってるか訳のわからない状況になるのを避けることと、新ルータは11g対応だという理由から。無線接続はWEP設定と接続MACアドレス制限をかけております。)

図に書けばわかりやすいんだろうけど、時間があればまた。バッファローの無線ルータ同士で通信してるんだけど、WDS(無線ターミナル間接続)を実現するためのポイントは「WEPのキーワードをそろえる(SSIDはそろえる必要はなし)」、「相手の無線LAN側のMACアドレスをそれぞれに登録する」、「DHCPはどちらか一台だけ有効にする」くらいですか。あとはローカルのIPアドレスとサブネットマスクを一つのネットワークグループとして設定すること。そうすれば、楽々接続オッケー!

つないでみると、ADSL自身が速度がそれほど出てないこともあり、有線との差は感じられない。

ケーブルがないってことは、なかなか気持ちいいですねぇ。

追記)
図にあるCLIE TH-55が無線LANルータにつながってるのは、Hotsyncを無線LAN経由でするためです。これまでHotsyncはUSB経由でやってたんだけど、最近時々USBがCLIEをちゃんと認識しなくなるため。無線LANだとそんなことなしだし、一週間に一度程度の充電時以外にケーブルにつなぐ必要がないのはベンリだしね。

関係ないけど最後に、年末の紅白歌合戦司会のみのもんたはなかなかよかった。いろいろと批判もある人だけれど、場を仕切らせたらさすがにうまい。あざといコメントは鼻につくが、仕切りのうまさは認めざるを得ない。結果、視聴率も前回よりアップしたらしい。よかったね、NHK。でもお笑い芸人がですぎだぜ。

|

« 正月休みもおしまい | トップページ | 成人式 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/8004874

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始を振り返って:

« 正月休みもおしまい | トップページ | 成人式 »