« 新型ハイチュウ「信州あんず」 | トップページ | トリオオリンピックも大詰め »

ライブドア問題でもめている

ホリエモンと武部幹事長の好ましからざる関係について記されたメールについて本物か偽物かと国会でもめている。

で、こういった場合、メールというモノについては先のブログにも書いたとおり、オレとしては証拠能力はないと思う。

ので、民主党の分が悪いのは当たり前だと思ってる。から、メールの真偽についてもめるのは意味がないと思う。無駄だとね。それはみんなそう思ってるから(いくらだって簡単に偽造出来るぜ)だから、TVや新聞では”民主党の方が危ない”という論調が強くなってきている気がする。

しかし、今日の党首討論をニュースで見る限り、自民党はわざと論点をそらせている気がしてならないこと。それと民主党の前原代表にはあまりに自信満々であること。それらから勝手に推測するに、(メール自体の真偽はともかく)ホリエモンから自民党の政治家に金がわたってるのは確かなんだろうな。(という、オレの勝手な感想)だから、自民党としては相手の責任にしつつ、うまく着地点を探ってるのかもしれない。

で、批判されている前原代表が新事実を出してこなかった件。あれって、「オレんちはあんた方の秘密をにぎってるんだよぉん。」というブラフなんだろうな。だから「言っちゃうよ、言っちゃっていいの、謝るならいまのうちだよぉん。」というような感じの思わせぶりな発言をマスコミに向かってしてるんじゃないかな。お互い、ウマい着地点を探しあってる感じ。

今回のこれははっきりとした結果が出れば、どっちに転んでも、どちらかの党首の首が飛ぶだろう問題。果たしてどう決着つくのか。うやむやに終わらされると、暴動がおきるかね。どうだろう。起きねぇだろうなぁ。

|

« 新型ハイチュウ「信州あんず」 | トップページ | トリオオリンピックも大詰め »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/8792015

この記事へのトラックバック一覧です: ライブドア問題でもめている:

« 新型ハイチュウ「信州あんず」 | トップページ | トリオオリンピックも大詰め »