« Windows Vista 発売延期の発表 | トップページ | MacOSでのブラウザ »

PSE法 反対

坂本龍一氏を初めとするミュージシャンらがPSE法に対して反対の記者会見を開いていた。

電気的に危険な事故が発生する可能性を排除するといった(たぶんそう)PSE法の精神自体はよいのかもしれないが、やり方がまずい。準備不足すぎであるし、反対を受けた後のばたばたした変更もかっこわるい。が、坂本龍一氏が記者会見で語った内容もなんだかヘンである。「自分が使う楽器は自分で決める。お役人が決めるべきではない。」と語り確かにそうだけど、これってなんだか学生運動的な反対意見の表明っぽい気がするな。問題の本質からずれている気がしてならない。

今回の問題は法律についての国の広報の仕方がまずいことが最大の原因だと思うが、それを伝えるマスコミもこの法律の正しい意味をきちんと伝えているんだろうか?

オレ的にPSE法に対して説明して欲しいのは「古い電気器具は火災発生などのリスクがあるから売ってはいけないと言うのならば、ではいま現在家庭などで実際に利用されている電気器具はどうなのか?同様のリスクがあるんじゃないか。これはほっとくのか?どうするんだよぅ。」ってこと。

「事故のリスクがある製品をこれ以上広めないための法律である。」ってだけでも説明があれば、ほんの少しでも理解できるんだけど、それも全くなし。(っていうか、そういった報道を聞いた記憶がないね)

ただの思いつきの法律としか思えない。それとも既存機器のPSE法適合をチェックする機械を作ってる会社からの圧力かな?それが予想以上に大騒ぎになってしなったって事?

どうでしょう、教えてエロい人。

追記)
結局、もう少し様子見的な結果になるみたいだけど、なんだかなー。
で、この法案、古い楽器はいいじゃないか、なんて意見に対して「ビンテージなら・・・」なんて意味不明な見解もでたりした。で、誰がビンテージって認定するの?なにか明確な基準があるのか?

ビンテージと中古の差は?一般にビンテージとは”価値がある”っていう意味が付加されるけど、その”価値がある”っての自体、誰が決めるんだ?気分?市場?意味不明だぜ。

|

« Windows Vista 発売延期の発表 | トップページ | MacOSでのブラウザ »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/9233867

この記事へのトラックバック一覧です: PSE法 反対:

« Windows Vista 発売延期の発表 | トップページ | MacOSでのブラウザ »