« WBCのこと 3 | トップページ | WBCのこと 4 »

「亡国のイージス」を半分読む

先日、映画「亡国のイージス」を観たんで、その原作を読み返す。

で、やっぱり原作の方が数段おもしろい。小説だと、ト書きで登場人物の気持ちなどを表現出来る点が映画などと比べてすでに有利なんだけど、その上分量が全然違う。もう読むだけで疲れる感じ。登場人物それぞれの心が細かく表現されている。これじゃ映画が勝てるわけないよ。ならば、もっとアクションに徹した方がよかったのかもね。そういった意味では、「亡国のイージス」よりも同じ原作者でも「終戦のローレライ」の方が映画としてはまとまっててよかったと思う。

|

« WBCのこと 3 | トップページ | WBCのこと 4 »

「読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/9166621

この記事へのトラックバック一覧です: 「亡国のイージス」を半分読む:

« WBCのこと 3 | トップページ | WBCのこと 4 »