« ヨコハマボウルはどうだった? | トップページ | All your base are belong to us »

スプーのえかきうた あるいは 例の化け物

NHK「おかあさんといっしょ」の歌のおねえさん”はいだしょうこ”さんはとても可愛いわけで、歌も上手いし(ちょっと高音すぎて、歌のおにいさんとのデュエットではおにいさんにとって音がちょっと低すぎ?)とっても素敵な人なんですが(と、褒めておきながら、個人的には前の”つのだりょうこ”おねえさんの方が好きだったりして)、いま巷で話題の画の腕前は、”神は二物を与えず”という古くからのことわざの正しさを証明した貴重な具体例のひとつである。そんな具体例が余すことなく示された映像をみて、オレもぶっ飛んだ。

詳しくは2ちゃんねるの関連スレ(”はいだしょうこ”でググるとすぐに出てくる)およびその映像がアップされているYouTubeを参照の事。(絵を描き終わった後、おねえさんの絵をみたおにいさんは、笑いをこらえるのに必死。何とか褒めるところを探そうと懸命の努力をしている苦労が偲ばれる)

で、おねえさんの描く絵の神髄については、さまざまなブログおよびサイトによる入念な研究がなされているので、解説はそちらに譲るとして、オレとしてものすごく面白かったのが、しょうこおねえさんが書いた例の絵をフィギュアに起こしてヤフオクに出品した人がいて(出来はいい)、それに対してみんなが(おもに2ちゃねらー?)よってたかっておもしろがって、それに対して出品者もなかなかいい味だした反応をしてるって事であります。

ヤフオク初期の伝説として今も語り継がれている(?)「うっかり八兵衛」の出品での質問のやりとりなどを思い出した。あれも最終落札は億円単位(兆だったかな?)だったけど、今回も最終的には約5億。で、昔はなかったけど、最近は落札価格に対するパーセンテージで手数料がとられるので、出品者は高額入札者のキャンセル処理推進に大わらわ。大変ですねぇ。

まっ、大変なんだけど、コウすれば高額落札になったとしてもおもしろがれるってことが分かったんで、ヨシとしよう。(オレがしてどうする?)

ともかく、ひさびさヤフオクで笑かしてもらいましたとさ。おしまい。

|

« ヨコハマボウルはどうだった? | トップページ | All your base are belong to us »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/10315801

この記事へのトラックバック一覧です: スプーのえかきうた あるいは 例の化け物:

« ヨコハマボウルはどうだった? | トップページ | All your base are belong to us »