« ガメラ映画 7 | トップページ | 赤と黒 »

がんばれ、桜庭!

桜庭和志選手のHERO’S出場を受けて、榊原DSE代表が「裏切られた気分」と語ったらしい。

ヲイヲイ、ちょっと待ってくれ。仮にも高田延彦がUWFインターで借金作ってその返済のために無理矢理やり始めた初期PRIDEを支えてくれた一番の功労者である桜庭に対して「裏切り者」」呼ばわりとは何事だ。まずは感謝しろよ、感謝を。注文つけるのはそれからだ。

あれだけ怪我をしながらリングに上がり続けて、観客動員に多大な貢献をしてきた選手に対する態度なのか、と言いたい。

最近のPRIDEは100kg以上のヘビー級に主戦場がシフトしてきたことと、怪我続きで最近活躍出来ないでいることなどから、KIDをスターにしてジュニア・ヘビー級クラスの選手が活躍するHERO’Sを選んだことは桜庭としては正しい選択だったと思う。

いずれにせよ、PRIDE中興の祖とも言われる桜庭選手に対するリスペクトのないPRIDEサイドの態度はいかがなものか、と強く言いたい。桜庭がグレイシー一族と繰り広げた抗争にどれだけのファンが魅了されたか、高田延彦としてはよもや忘れたとは言わせないぜ。(もっとも高田氏自身は正式なコメントはしていない?)

桜庭としては「PRIDEファンに対して挨拶なしで出て行くのはけしからん」などという批判があるが、桜庭のファンならば、PRIDEだろうがHERO’Sだろうがどのリングに上がっても桜庭和志としての試合を見せてくれるのならば、それでイイじゃないか。

「あの団体はヤオ」だの「あそこのブックは・・・」だの悪口を言いたい気持ちも分からないでもないが、今回のPRIDE2006のような「見応えのある試合」を見せてくれればファンとしては満足じゃぁないか?

オレはたとえ桜庭が新日に行こうがハッスルに出ようがHERO’Sで曙と対戦しようが「桜庭らしい試合」をしてくれるのならば、最後まで応援するぜ。

がんばれ、サク!

|

« ガメラ映画 7 | トップページ | 赤と黒 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/9930842

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ、桜庭!:

« ガメラ映画 7 | トップページ | 赤と黒 »