« 村上欽ちゃんの事とか 2 | トップページ | 2006年6月6日 »

亀田次男の試合結果とPRIDEと

亀田次男が今日試合をして、5回TKOで勝ったらしい。

試合結果を報道する時事通信の記事によると

「相手はインドネシアのフライ級元王者という肩書だが、ダウンした後に立ち上がり、戦意喪失で再び座り込むあっ気ない幕切れ。強い相手にぶつけるまで、亀田陣営は大事に育てたいようだ。
と暗に「相手はそれほど強くなかった」と言ってるような書き方。まっ、そんな感じだったのかもしれないけど。総評については”沖縄マニアのボクシング観戦日記”に的確なコメントが掲載されるだろうから、そちらを参照しましょう。

さて、今日 2ちゃんねるあたりですでに祭状態なのが「PIRDE」。オフィシャルページのBBSも閉鎖されておらず、さまざまなコメントが掲載されていた(2006/6/5 23:00現在)。

いずれにせよ、格闘技ファンを拡大した功績は大であり、多くのファンを抱える団体であるし、また素晴らしい選手も多くいる。あまりにあっけない結末になりそうで大変残念である。なんとかならんのか?(特に、ハッスル!)

で、最後に、仮にPRIDEが全然ダメになると、後に残るのはK-1とHEROS。HEROSはともかくも、K-1はどうかね。昨日のソウル大会、地元 チェ・ホンマンを盛り上げようとしてるのは分かるけど、セーム・シュルトとの試合で勝つなんて。あれじゃ、シュルトがかわいそう。明らかに”ヤオ”くさい結末だったという印象のみ。

ホンマンは”大巨人”だのと持ち上げられているけれど、カラダがでかくてチカラが強いだけで、格闘家としてそれほど強くはないんだろうな。(何故か放映されたボブ・サップ戦でも、あのサップにやられそうになってたし)ホンマンよりもトーナメントに出てた他の韓国相撲出身者の方が強いと思えたよ。

|

« 村上欽ちゃんの事とか 2 | トップページ | 2006年6月6日 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/10407639

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田次男の試合結果とPRIDEと:

« 村上欽ちゃんの事とか 2 | トップページ | 2006年6月6日 »