« パールボウル番外編 | トップページ | 適切な解説者なんでしょうか? »

ビル・G 引退

Billg1_web
今朝、新幹線内の電光ニュースによると、2008年をもってマイクロソフトのビル・ゲイツ氏が経営から身を引いて、自身が運営している財団活動に主体を置くとのこと。(が、マイクロソフトのプロジェクトにたいしてのアドバイスは続けるらしい)

ううむ、Vistaは遅れるし、マックはインテルで動くし、リナックス勢も侮れないし、金も十分儲けたし、それよりなにより、マイクロソフト起業時の「すべてのオフィスや家庭に道具としてコンピュータを普及させる」という目標(Bill Gates' Web Siteより)の大枠は達成できたということで、そろそろ引退の時期と考えたのかな?

年齢的にはゲイツ、ジョブスともに1955年生まれの51歳。ジョブスはまだまだ元気にアップルで暴れてるんだから、引退には早いと思うけど。

やっぱり、金儲けにはもう飽きたから慈善活動に力をいれるのか?

オレも将来 そんな身分になってみたいね。

(文中敬称略。写真や記事ソースはマイクロソフト本社サイト、Bill Gates' Web Siteからの引用です)

|

« パールボウル番外編 | トップページ | 適切な解説者なんでしょうか? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/10545454

この記事へのトラックバック一覧です: ビル・G 引退:

» ビル・ゲイツ氏、マイクロソフト経営の一線から引退へ [小さなニュースブログ]
ビル・ゲイツ氏、マイクロソフト経営の一線から引退へ  【ニューヨーク=北山文裕】ソフトウエア世界最大手の米マイクロソフトは15日、ビル・ゲイツ会長が2008年7月に経営とソフト開発の一線から退く人事を発表した。  ゲイツ氏は会長職にはとどまるが、自...... [続きを読む]

受信: 2006/06/16 15:52

« パールボウル番外編 | トップページ | 適切な解説者なんでしょうか? »