« Timbuk2 クラシック・メッセンジャー到着 | トップページ | Yahoo!Daysに参加しました »

ボクシングのジャッジ

亀田興毅選手のタイトルマッチのジャッジについて「疑惑」との話題満載なネットですが、オレも含めてほとんどの人がそのシステムを知らないと思う。

オレもPodcastingでTBSラジオ(!)のとある番組を聞いて、その仕組みを初めて知った。

ジャッジする人って、ボクシング団体が公平に派遣してるとばっかり思ったら、あれって主催するジムが指名するらしいね。(亀田戦では協栄ジムが決める)で、モチロンあご足付き。

となると、ジャッジが主催者側に有利になるのもしょうがないかな。サッカーや野球のホームタウン・デシジョンなんてもんじゃないね。

そこいらへんをキチンと押さえた上で見なけりゃいけませんね。

ボクシングって公明正大でストイックなスポーツだと思ってたけど(選手個々のがんばりはモチロン素晴らしいけど)、興行という意味では他のスポーツ以上に色々あるみたいですねぇ。

|

« Timbuk2 クラシック・メッセンジャー到着 | トップページ | Yahoo!Daysに参加しました »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/11263591

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシングのジャッジ:

« Timbuk2 クラシック・メッセンジャー到着 | トップページ | Yahoo!Daysに参加しました »