« Timbuk2 iPodケース落札 | トップページ | W杯日本代表主将・宮本“引退”示唆 »

夏になると思い出す(8月15日 冬の間は忘れてるのか?)

終戦の日に(コレも”終戦”ではなく正確に言えば”敗戦”なんだろうけど)靖国神社を参拝した小泉首相の話題でニュースは持ちきりになってる。で、賛成反対の賛否両論な状態だけど、オレ的には「色々と批判があることを分かった上で行くんだからいいんじゃない」であります。

参拝すれば中韓から文句がくるのは分かってるのにあえて行くんだから、小泉首相にもそれなりの考えと覚悟があってのことだろう(と信じる)。個人的には戦争で亡くなった人の霊を慰めるためにそれが祀られている場所に参拝するのは悪いことではないと思う。オレも毎年墓参りに行ってるしね。それと一緒(ではないか?)。

この問題の根本は、日中韓の三国がそれぞれ後出しジャンケンみたいなことをやってることではないか。

A級戦犯を合祀した時点で文句言わずに、後から文句を言う。文句を言うならすぐに言えよ、中韓さん。後から言うと、どうしても「自分のわがままを押しつけるための理屈付けだけ」という印象を持ってしまうね。

一方日本といえば東京裁判について色々と言われているが、それは確かに不公平で一方的な裁判であり、その結果は受け入れがたい部分も多々あるだろうが、それを一度は受け入れて日本は独立したわけだし、第一次大戦後のドイツのような莫大な保障金を負担することはなかったのも事実でしょう。(とはいうものの、米ソ冷戦に対する思惑の結果だけなのかもしれないけれど。勉強不足で済みません)それは無視しておいて、「東京裁判は不当で結果は受け入れられない」などと今頃言い始めるヤツらはおかしい。

A級戦犯を合祀したことも、国の機関内で色々と審議を経た上でのことで、それを今から「分祀しよう」っていうものヘン。分祀するなら、合祀を決めたこと自体を再検証した後に、改めてその事実の是非を検討した上で、合祀しておくか分祀するか決めるべきでしょう。「コレはすでに決まったことだから」というのでは、問題解決に努力しようという意欲は全く感じられません。

オレの考えは、「国のために犠牲になった人はキチンと霊を慰めなければならないから、そういった行為をちゃんと示すことは必要。ただ、それが靖国神社である必要はないと思う。」と「日本がやってることにいちいちいちゃモンつけるなよな、近隣諸国に人々。」であります。

日本ではこの問題については中韓両国の報道しか伝えられないけれど、アメリカやヨーロッパの戦勝国の人々は、そして日本に占領された南方諸島の国々の人々はどういう反応をしているんだろうか?それらもキチンと報道すべきではないか。少なくともオレはニュースでみてないぞ。(後でWEBで確認してみよう)

最後に、戦争責任などの問題については色々と話題にあがるけど、結局その場の雰囲気などでウヤムヤにしたまま過ごしているのが日本の現状でしょう。それが日本人のやり方心情なのかもしれないけれど、それならばそうとキチンとそのことを認識して、のらりくらり過ごすんならそれでもイイか、なんて言ったりしてね。

勝手なオレの考えでした。

|

« Timbuk2 iPodケース落札 | トップページ | W杯日本代表主将・宮本“引退”示唆 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/11457267

この記事へのトラックバック一覧です: 夏になると思い出す(8月15日 冬の間は忘れてるのか?):

« Timbuk2 iPodケース落札 | トップページ | W杯日本代表主将・宮本“引退”示唆 »