« ソフトバンク がんばってる | トップページ | ボーダフォンからソフトバンクへ »

「邪魅の雫」 購入

京極夏彦待望の新作、「邪魅の雫」が出版されたとの情報をキャッチし、早速購入。(って、すっかり忘れてて、たまたま近所のスーパーにあった本屋で目にしてあわてて購入したってのが真相)

で、今回のこの本。やっぱり厚い。(2段組で817ページ)前作、「陰摩羅鬼の瑕」も厚かったけど(2段組749ページ)それを超えるぶ厚さ。読み応えがありそうでうれしいね。

で、こいつを買ったら本屋さんで「講談社ノベルス 京極夏彦全作品解説書 平成18年度版(非売品)」というのが付いてきた。「姑獲鳥の夏」から始まったこれまでの京極堂作品を中心とした講談社ノベルス作品を解説したモノ。ちょっとうれしい。

で、感想はまた読了後に。刮目して待て!

|

« ソフトバンク がんばってる | トップページ | ボーダフォンからソフトバンクへ »

「読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/12098797

この記事へのトラックバック一覧です: 「邪魅の雫」 購入:

« ソフトバンク がんばってる | トップページ | ボーダフォンからソフトバンクへ »