« 著作権とYoutubeと | トップページ | Swatchの電池 »

2000円のしあわせ

突然思いついて、LAMY Tipo PLを買う。なぜ突然思いついたかは不明だけど、きっかけは「サラサのリフィルが無改造で装着可」ということを知ったから。LAMYの純正リフィルは高いので、購入を躊躇してたって事もあり、それを知ったとたん買うことを決心したんでしょう、オレとしては。

で、Tipoを買いつつサラサのリフィルを買おうとしたんだけど、お目当てのブルーブラック0.7のリフィルが店に無い。ならば青だけでも買おうかと思いつつも、ふと思いついてブルーブラックは本体ごと購入することにした。さらさの本体丸ごと買ってもその店では84円で売ってるから痛くもかゆくもない。もし、Tipoで使えなくてもそのまま使えばいいわけだし、なんて思ってたけど結果、リフィルだけ交換すると純正のバネとの相性があまり良くなく今ひとつだったモノが、サラサのバネごと交換するとこれがあつらえたようになることを発見して大満足。多少、サラサのほうが純正より細めなので、ガタつきがある気もしないでもないけど、ほとんど気にならない。まあ、600円近くする純正と80円程度で変えるサラサ版と比べて太さもいろいろと選択できるしこの程度の差ならば全然問題なし。結果オーライなくせに自分のエラさにカンドーしたりする(ウソ)。

ついでにほぼ日手帳用のコレトのリフィルも購入しても合計約2000円。2000円で満足できて、なんて幸せなんでしょう、オレ。

|

« 著作権とYoutubeと | トップページ | Swatchの電池 »

「文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/12419584

この記事へのトラックバック一覧です: 2000円のしあわせ:

« 著作権とYoutubeと | トップページ | Swatchの電池 »