« Macの新しいCM | トップページ | タウンミーティングでのやらせ 2 »

ロットリングの万年筆 "SURF"

P1020618
たまに会社帰りに顔を出すおしゃれ文房具屋さんをのぞいたら、ロットリング製の万年筆を発見してすかさず購入する。840円也(税込)

で、モノとしてはお手軽万年筆で、裏側にある能書きによれば「ブルーのインクカートリッジ一個つきのイリジウムペン先のステンレス製で書き味もイイ感じ。インクもタップリ出るぜ」だそうです。

本体の色は赤、黄緑、黄、青の4色の中から黄色をゲット。

カートリッジはよく見るヤツで、ペリカンの4001と同じサイズ。

書き味はスムーズ(っていっても、他の万年筆についてそれほど詳しいわけではない)で、太さは中字くらいかな?(パッケージにはMと書いてある) ほぼ日手帳用に使おうかと思ったけど、手帳用には少し太すぎなので、残念ながらあきらめる。では何に使おうか?よくわからないけど、まあいいか。

あっ、それからこの間買ったラミー ティポのインクが無くなってきたので(中身はサラサのカートリッジ)いろいろと探したけど、ブルーブラックで0.7ミリのヤツはどこにも置いていない。仕方がないので、楽天で換芯1箱(10本入り)を注文する。東急ハンズで聞いてみると「一箱単位じゃぁないと注文できないかもね」なんて言われて一本84円だから10本セットで840円。で、楽天のヤツは送料込みで882円。楽天ポイントがちょびっとあったんで、そいつを使うと楽天の方が安い。楽天、エライ。

話は変わって、同じ東急ハンズで、文房具売り場の受付カウンターで電話している人の話が聞こえてきた。

「お問い合わせのペリカノは伊東屋さんでしか扱っていないので、インターネットなどで伊東屋さんへ注文してください。」

最近、ペリカノJr.は地元のロフトやハンズでも見かけたけど、ペリカノは伊東屋独占なのかな?で、オレは持ってるけどね(渋谷の伊東屋で購入。と、少し自慢げ)。

|

« Macの新しいCM | トップページ | タウンミーティングでのやらせ 2 »

「文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/12700789

この記事へのトラックバック一覧です: ロットリングの万年筆 "SURF":

« Macの新しいCM | トップページ | タウンミーティングでのやらせ 2 »