« ホットペッパーとスマップ 2 | トップページ | アメリカの中間選挙と電子投票機 »

”××でした。”って、なんで過去形?

オレがファンである作家の一人に”東直己”って言うヒトがいて、氏の作品はとても面白い。最近の作品はテーマが重くてイマイチだと思ってるけど(作品自体は面白いよ)、氏のエッセイは文句なく面白い。

で、氏がかつて連載していたエッセイがまとめられた本を再編集した文庫が出版されてる。これまで2冊出てたけど、昨日本屋で新しいのを見つけてソッコーで買いました。(京極夏彦の「邪魅の雫」がなかなか終わらないので、休憩代わりの一冊)

その中の一編で「真理の発見」というのがある。で、書いてあることは「なぜ、北海道人は過去形(または完了形)で話すのか。」ということ。例を挙げれば、”こんばんは”を北海道人は”お晩でした”と言うらしい。普通、東北地方だと”お晩です”というのをなぜ過去形(または完了形)の”お晩でした”というのか、っていう点について東氏が酔っぱらった頭で思いついた真理について語っている。

まっ、それはそれとして。で、この”過去形で話をする”っていうことについて、オレとしてはスルドク反応したわけで、なぜかって言えばオレの知り合いで苫小牧にすんでるヒトと電話で挨拶するときに”もしもし、××でした。”と言うわけで、これまでオレはこの言い回しに違和感を感じつつ、それ自体は彼独自の言い回しで彼のアイデンティティかもしれないので、そっとしておこうと思っていたわけです。

が、実はこの”でした”っていう言い回しは北海道では一般的に使われているらしいことを知って、”目から鱗が落ちる”って感じでしたね。(ちょっと感想の持ち方がちがうかな)

で、地方独特の言い回しつながりで言えば、九州は博多の知り合いと話しているときに、何かを肯定するとき”ですです。”と”です”を二回繰り返す人がいた。で、これも彼独特の言い回しなんだろうと思ってたけど、今度は鹿児島にすむヒトと話をしたときに同じ言い回しをしているのに気がついた。つーことは、これって九州では一般的な言い回しなのか、とも思ってしまう。もっともサンプル数が少なすぎなのでそんな気がするだけかもしれない。

で、またまた別の地区の話なんだけど、金沢のヒトと話をしているとき、語尾を抑揚をつけて延ばす話し方をする人がいて”ちょっと聞きづらいなぁ。まあ、まだ若いし、北陸あたりに住む最近のワカモンはこんなしゃべり方すんのかな?”と思ってたんだけど、別のすこし年配のヒトも同じような話し方をするのに気がついて、”目から鱗が落ちる”ってカンジでしたか。(表現方法が違う)

まっ、そんなわけで、日本は広い。

|

« ホットペッパーとスマップ 2 | トップページ | アメリカの中間選挙と電子投票機 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/12535285

この記事へのトラックバック一覧です: ”××でした。”って、なんで過去形?:

« ホットペッパーとスマップ 2 | トップページ | アメリカの中間選挙と電子投票機 »