« タウンミーティングでのやらせ | トップページ | Macの新しいCM »

JR九州ですが

JR九州の九州新幹線に初めて乗って鹿児島へ行った。

九州新幹線は新八代と鹿児島中央間しか開通していないので、博多から新八代までは特急電車に乗る。で、乗ってる時間は圧倒的に特急電車のほうが長い。新幹線なんて40分くらいしか乗ってない。ほとんどがリレーつばめという在来線の特急である。まっ、JR九州は一般的に車輌の内装などが凝ってて乗ってて楽しいから良いけどね。(車輌が一番ひどいのはJR四国。アンパンマン列車とか言って、車体や車内に絵書いただけで誤魔化してるんじゃぁないっつーの) 九州新幹線の内装は木材がふんだんに使われてて、JR西日本、東海の新幹線とは全く別物。とてもすてきな車輌です。リレーつばめの方には「携帯電話室」ってのがあって、おばちゃんがトイレと間違ってた。また、成田空港行きの成田エクスプレスや関空行きの特急はるかのような大きな荷物置き場があったり、コンパートメントがあったりと在来線のほうもそれくらい豪華っていうかいろいろと工夫があってヨイんだけど、いかんせん新幹線区間が短すぎ。早く全面開通を望みます。(でも新幹線の乗車率は低そうだったなぁ。大丈夫か?)

そんな九州新幹線ですが、山陽新幹線と同様にトンネルが多い。で、「あと3分程度で鹿児島中央駅に到着します」と社内放送があっても、窓の外は山の中。「あれっ?鹿児島ってこんなに田舎だったのかな?」と思ってたら、突然長いトンネルに入って、トンネルを出た瞬間にいきなり町中になって驚いた。海沿いを走ってるんじゃぁなくて、山の中からいきなり鹿児島市内へ突入するルートだった。なので、桜島など全く見ることができないまま、駅から車に乗せられて出張先まで連行され、全然鹿児島を実感できませんでしたとさ。おしまい。

|

« タウンミーティングでのやらせ | トップページ | Macの新しいCM »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タウンミーティングでのやらせ | トップページ | Macの新しいCM »