« 核保有議論ですが | トップページ | 日米野球ですが »

関東学生アメリカンフットボールも大詰めに近づいて参りました

関東学生アメリカンフットボールの秋のシーズンですが、いよいよ大詰めになってきて、優勝決定の「クラッシュボウル」出場はA,Bブロックともに最終戦に持ち込まれてしまいました。

Aブロックは慶応大と明治大の対決。Bブロックは法政大と早稲田大の対決。

さてどうなりますか。決着は11月23日 アミノバイタル・フィールドで決まる。

頑張れ明治!

(期待の日大は惜しくも法政大、早稲田大に敗れてクラッシュボウル出場の道はたたれました。しかし、着実に強くなってきているみたい。来年こそは頑張れ!)

|

« 核保有議論ですが | トップページ | 日米野球ですが »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/12581949

この記事へのトラックバック一覧です: 関東学生アメリカンフットボールも大詰めに近づいて参りました:

« 核保有議論ですが | トップページ | 日米野球ですが »