« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »

2006年4月23日 - 2006年4月29日

ポケゾー サービス開始延期

ケータイSNSとして雑誌「サイゾー」が「ポケゾー」っていうのを始めるってんで、早速登録してみたところ開始予定の今日 4月29日に、「利用者数が予想以上に多くて、サーバ増強のため開始を延期するぜ」とのメールが来た。

オレってコレまでSNSなんてものをやったことがないし、「友達の輪を広げよう」なんてしちめんどくさくってイヤだし、「こんなモン、フンっ」って思ってたけど、かつての愛読紙だった「サイゾー」でやらなかったネタも流すってんで、登録してみますた。

どんなことになるのか。すぐやめてしまうかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたなんだかおかしい

耐震偽装疑惑問題で、逮捕者が出たと今日の報道ステーションでやってたのを観た。

で、それはオレはおかしいと思うよ。木村建設東京支店長の小野寺容疑者の朝の散歩にまとわりついて、「今のお気持ちは?」とか「マンション住人に対してなにか?」とかしつこく聞いていた。最後にさすがに小野寺容疑者もキレてしまったが、アノ気持ちは分かる。何せ、逮捕されることは分かってるんだぜ。今、どんなことを話したとしてもすべて悪い方にとられるに決まってるじゃぁないか。精神的にもひどくストレスがあるだろうし。そんなときにあんな切り口上のステレオタイプな頭の悪い質問に答えられるわけない。

昨年のJR福知山線事件の記者会見にいたバカ記者よりは上品だが、馬鹿さ加減は同等だ。

もっとよく考えようぜ、TV朝日。本当は何が聞きたかったんだ、TV朝日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー DAKARAのCMに出てる小泉今日子

小泉今日子は当時のアイドル群雄割拠の時代の中で、気になる存在であったことは確かである。(でも、オレは堀ちえみの方が好きだった)その後、永瀨正敏と結婚しちまいやがって、TVなどにはほとんどでなくなってしまった。

が、離婚後、ぼちぼちまた出始めているようで、そのひとつとして今TVで流れてるのが、DAKARAのCM。

で、このCMがいい。顔形は往年の美しさを保ってはいるが、さすがに寄る年波、体型はオバさんちっくになってしまってしまったように感じられるが、そこがまた悪くない。

少し太めな感じのカラダを白いキャミソール(?)に包んで、けだるくだらだらとカラダを揺する姿にぐっとくるものを感じるのは、オレと同世代のおじさんの本能か?

いずれにせよ、いいぜ、コイズミ! KYON2,がんばれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mozilla Thunderbird 1.5.0.2

Thunderbird
WindowsマシンのメーラはBecky!を使ってるんだけど、Mac版はリリースされてないので、iMacではThunderbirdを(も)利用しています。

で、今日 そのThunderbirdがアップデートされたというニュースを知って、早速アップデートです。

まあ、アップデートしたわけだけど、これは趣味みたいなもんで実際にそれでどうだっていう感想は特になし。感想はないけど、バージョンアップを確認した時に気がついたことが一つ。

画像を参照してください。ポイントは右側。わかる人にはわかるだろうけど、それによってその人の世代もわかる。

オレは2号が好きだったね。バージル、がんばれ。秘密基地、買ってほしかったなー。

5-4-3-2-1!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Office2007を擁護したりする

リリースが遅れるにせよ、色々と話題になっているOffice2007です。で、色々なサイトやブログをのぞいてみると、そのほとんどが「あんなてんこ盛りの機能なんていらねー」といった論調が一般的であるし、オレの周りの人々も「機能がありすぎて使い切れねー。んで、2000で全然オッケー」という雰囲気である。

確かにそうだ。マイクロソフト自体も「Officeに必要な機能というアンケートを採ると、そのほとんどが実装済みのものだった」と言うことを公表している。オレも会社ではOffice2003を使ってるが、おそらく全機能の100分の1も使ってないんじゃないか。あまりに親切すぎる機能に時々腹が立つことがある。「機能増やしすぎだぜ、コノヤロー」と言う気持ちはよく分かる。だから、「これ以上ごちゃごちゃと機能増やしてどうすんの」とも言いたい気持ちも凄く分かる。

が、しかし、今回のメジャーバージョンアップでは、細かい機能ももちろん増えてきているんだろうけど、それ以上に「楽してかっちょよく」というコンセプトがあるように思える。かっこよく言えば「ビジネスワークの生産性の向上」である。

ボタンひとつ押すだけで見栄えのする資料作成が出来る。ユーザプレゼン用や上司説明用の資料作成にコレまでさんざん苦労してやってきた事が、簡単にできるようになる。コレは画期的ではないか!

コレまでの機能範囲でも同等の事がもちろん出来たんだろうけど、それをやるには色々と段取りを踏んだり工夫が必要だったりした。結果、誰もその機能を活用しなくなってしまった。そこでゲイツ一味は考えて、UIを根本的に見直して便利な機能を簡単に使ってもらおうとした。コレが今回のメジャーバージョンアップの本当の意味ではないでしょうか!

少なくともオレにはそう思える。ので、”機能が増えすぎて云々”というネガティブな面ばかり見るのではなく、もっと”なんだか面白そうだな”というポジティブな視点でも一度見直してみてはどうでしょうか。で、一度便利な機能になれるとそれまでさんざん文句言ってきても、もう元には戻れなくなるよ、へへへ。

もっとも、価格が高すぎると言う点は致命的。で、結局、特に会社で利用する以外の人々には「資料配付するだけなら、PDFでしてくれればオレらはOffice2000のままでいいけんねー」とか「OpenOffice使っちゃうモンねー」(オレもだ)って意見が大半を占めるのではないでしょうか、やっぱり。今後マイクロソフトは企業ユーザを中心にソフト展開を図る?!(コンシューマーはマックにお任せ!)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

阪急タイガース?

欽ちゃんグループが持ってた阪神電鉄株を阪急電鉄が買い取るというニュースで、地元大阪のファンからは、「阪急タイガースではだめだ」という意見。

バカである。同じチームならばそれでイイじゃないか。同じ野球だぜ。それとも阪急になれば、選手層入れ替えでチームが全くチガウものになるのか?そうじゃないでしょ?なぜ、「阪急タイガース」ではダメなのか、部外者のオレには理解出来ない。

変な虎模様の格好をしてるオバちゃんらが色々としゃべってるが、あのヒトタチは野球が好きでそのなかでタイガースを応援してるんじゃなくて、単純に”阪神タイガース”が好きなだけ。他のチームにリスペクトなんてナシ?

今の野球ファンってのはその程度の底の浅さなのか?本当に野球が好きならば、チーム名が変わろうがどうしようが関係ないでしょ。草野球でも少年野球でも高校野球でも社会人野球でもメジャーでも何でもかんでも、楽しく野球が観たい、素晴らしいプレーが観たい、ただそれだけでイイんじゃないかな、と。どーだー!?

”阪急タイガース”ではダメな理由を誰か説明してくだされ。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

ガメラ映画 4

Yahoo!のガメラ公開記念 昭和ガメラ特集 第3弾の「ガメラ対深海怪獣ジグラ」を観る。

鴨川シーワールドとのタイアップで、本編とはあまり関係ないと思われる宣伝カットが目白押し。まあ、映画自体が子供向けだから、海の動物たちをたくさん観られてそれはそれで楽しめてよかろう。

が、ストーリーはエピソードをつなげただけ。まあ、昭和ガメラでバルゴン戦とギャオス戦以外の映画について、どーのこーの言っても仕方がないことは皆さんご存じのはず。単純にガメラの活躍を楽しみましょう。

ただ、特撮について言えば、もちろん安っぽいのは他の作品と同じなんだけど、近景の構造物越しにその向こうで対決する怪獣を映しているカットはなかなかよい。人間目線で、ちゃちい特撮がまあそれなりに観られる。

それから、ガメラ自体の造形ですが、名作ギャオスの時には牙がいかにも白ペンキを塗ってるのが分かりまくりで、目玉もピンポン球だなー ってかんじでしたが、この作品ではそういった雑さがあまり観られない。質感は確実にあがってますよ。よかったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月16日 - 2006年4月22日 | トップページ | 2006年4月30日 - 2006年5月6日 »