« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »

2006年6月18日 - 2006年6月24日

DVD「戦国自衛隊 1549」を観た

Sengoku
これまたTSUTAYAで借りて「戦国自衛隊 1549」を観た。原案は半村良作品からだが原作は福井晴敏で少し期待できる。たまたまウィキペディアでこいつの書き込みを読んでみると、オリジナルと比べて「どうしてタイムスリップしたか」「燃料などはどう調達していたか」などの問題もそれなりに説明されててよい、との評価。で、そっち方面にも興味があって観たって訳です。

いろんなサイトで酷評されているほどひどい作品ではないですね。それなりに飽きずに観れました。悪くないので 60点くらい。それが総評。

監督は平成ゴジラシリーズもやった手塚昌明氏。特撮はそれなりに違和感なくがんばってました。

ストーリーとしては、つじつまが合うように一生懸命つくってあるし、戦闘シーンなどそれなりに盛り上がったりしていいんだけど、どうも「オレが犠牲になっても、おまえは行け」的なシーン満載で、ちょっと引き気味。福井氏作品に頻出する「今の日本人はこのままでいいのか?」という主張も目白押しで、これを登場人物たちのモチベーションとして物語を引っ張ってゆくのはちょっとつらい気もする。主人公らの行動基準も「歴史を守る」とか「日本を守る」とかいってるけど、どうも今ひとつ感情移入できないし。

以下、少しネタバレ。

で、ラストに向けて「歴史は自己修復する」という事が判明するわけだけど、ならば危険を冒して過去にいってしまった自衛隊員を救出する必要なんてなかったんじゃぁないか?(もっともそれって行ってみて初めてわかった事で、助けに行くこと自体も歴史の自己修復機能だったのかもしれない)とか、思ってしまいました。が、そのアイディアはなかなかおもしろい。主人公たちにたまたま絡んできた戦国時代人が、「実は歴史的に有名な××××だった」、というのは「ほほぅ」と思いました。

最後に飯沼七兵衛役の北村一輝はよい。オレは「ゴジラ・ファイナルウォーズ」の”キレた”演技した観たことがなかったけど、この作品の北村一輝はいかにも侍らしくてかっこよかったぜ。的場浩司も同じくかっこいい。綾瀬はるかちゃんもカワイかったし、伊武雅刀の不気味さもおもしろかったし、少しくさい演技だったきもするが、鹿賀丈史もいい感じ。それに引き替え、江口洋介、鈴木京香、生瀬勝久の主人公グループはダメ。島大輔は太りすぎ。

Kitamura
それにしても 北村一輝、かっこいいぜ。(写真は北村一輝?のつもり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯で日本は活躍するか? 5

今朝早く行われた対ブラジル戦。結果は1-4で負け。

まあ想定通りですね。

実力差は否めない。(ニュースしか観てないけど)

冷静に考えれば当たり前な結果だけど、「気合いを入れれば勝てる!」的な意識ってのはどうだ?かつての戦争で大敗した頃から何も変わってない。奇跡は川口が一人で請け負ってたし、神風は元寇の時にすべて吹き終わってる。

ともかく、今大会での結果をふまえて、これからどうするかが重要であります。今後責任論が噴出して、悪者探しが始まるんだろうけど、その矛先はどこへ向かうんだろうね。感情論ばかり先行しなければいいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

W杯で日本は活躍するか? 4

いよいよ今夜、っていうか明日の早朝にW杯ドイツ大会 日本対ブラジル戦が行われる。

巷では「奇跡は起こるか!?」とかマスコミが煽っているけど、奇跡なんてそんなに簡単には起きないね。日本代表の運は、すべて川口が使い果たしてしまったのかもしれないし。

で、ブラジル戦なんですが、オレの結果予想としては1-3で日本の負け。日本の一点は、せめて最後の根性を見せてくれと言う意味。かつてフランス大会でゴン中山が骨折しながらも一点をもぎ取ったことを思い出し、サムライ魂を世界中に、そしれオレたちに見せて欲しい。

日本代表のW杯ドイツ大会の最終成績は0勝2敗1分で予選敗退と一番はじめの予想と変わらず。

人間、チョーシに乗りすぎるとダメだって事でしょう。反省。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

端麗グリーンラベル「本物だ!」

この間TVを見てたら、端麗グリーンラベルの新しいCMが流れてた。

このCMはご存じドリフ・リスペクトで、前にも「おもしろい!」とこのブログにかいた覚えがある。

そんな好きなCMだから「新バージョンかぁ」と思ってみててびっくりした。

なんと本物が出てきたのである。

本物とは「志村けん」本人で、志村けん役の人がきてる黄色い衣装での出演。驚いたと同時にまたまたうれしくなった。どうもありがとう、CM作った人たち。

で、この次はどうだ、という興味になってくるんだけど、オレとしては「ハゲづら、めがねちょびひげのカトちゃんが、みんなの前で”かとちゃん、ぺっ”ってやる」バージョンや「体操用のウェアを着た中本工事がきれいに側転を決めながら登場」バージョンとか「雷さんのかっこした高木ブーがウクレレを奏でながら登場」バージョンとかも見たい。

が、志村けんがバカ殿の格好じゃなかったから、他のメンバーもそれぞれの役の人の衣装ででてくるのかな?

まあいいか。がんばれ、ドリフ。

(文中敬称略)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W杯で日本は活躍するか? 3

先日のクロアチア戦、オレの予想をいい方に覆して結果引き分けたわけです。オーストラリア戦に比べるとマシになってた気もするシロートなオレですが(サッカーに詳しい友人もそんなことメールに書いてよこしてきた)、やっぱり勝てなかった。このまま当初のオレの予想通りな結果(0勝2敗1分)になるのかな?

で、今週末にはブラジル戦ですが、2点以上差で勝てば決勝トーナメントに残れるらしい。(オーストラリアがクロアチアに負けるという条件もあり)

ブラジルはすでに決勝トーナメント進出が決まってるので、次に試合で仮に日本が2点差以上で勝ってしまった場合、日本そしてブラジルの両チームは世間様から何を言われるか分からないぞ。

「ブラジルチームはやっぱ、神様ジーコには逆らえない」とか「裏で話が付いてたんだろう」とか色々とね。

まっ、そんなこんなでありますが、まともに考えると日本はブラジルには負けるでしょう。で、0勝2敗1分でグループリーグ敗退という結果(かな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよクロアチア戦

いよいよ今夜、W杯ドイツ大会の予選で日本はクロアチアと戦う。

で、マスコミはじめ様々な場所で色々なことがかかれている。かなり前向きな(すぎる?)事も多く書かれているが、オレとしては1-3で日本の負けを予想。シロートなので根拠はないけどカンでね。

外れることを希望するけど、さてどうでしょう。

アメリカがイタリアと引き分けたから、もしかしてってことも。願わくばせめて引き分けになるといいな。(1-1くらい?そうすればオレの最初の予想の0勝2敗1分になるし。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月11日 - 2006年6月17日 | トップページ | 2006年6月25日 - 2006年7月1日 »