« ソース出せよ | トップページ | TV局に抗議の電話をするヤツら »

NHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」を観る

ますますその影響を広げつつあるグーグルですが、これからもどんどん様々な情報を集めまくってゆくんだろう。

で、その結果、グーグルが無ければ生活できない位になってしまったらどうしよう。まっ、そうなってしまうことに不安があるのではなく、それよりもそうなった後に突然グーグルが使えなくなるとかその他の要因でこれまでのグーグルと違う振る舞いをグーグルがし始めたらどうするんだろう、ということ。

一つの会社(モノ、団体・・・)が多くの力を持ちすぎることは余りよいことではないと思う。統一的な環境のなかでそれぞれで分担しつつ運営する体系ができなければ、何かあったときには大変なことになるぜ。

で、グーグルとは規模が違うけど、デカイサイズのファイルを送付するときに使ってる「宅ふぁいる便」もそうだ。アレが無くなると本当に困ってしまうヒトタチもたくさんいるだろうな。あれも一企業の無料サービスだぜ。無料だから、突然”止める”といわれてもオモテだって反対できない。

インターネット社会のインフラが企業の”無償サービス”に頼りすぎる事は、もう少しよく考えられるべきだと思うけどね。

TVを観ててそう思いますた。

|

« ソース出せよ | トップページ | TV局に抗議の電話をするヤツら »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/13607586

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」を観る:

» Googleはすごい、でも国産検索エンジンの開発を [人生(たび)のつれづれ]
NHKスペシャル「グーグル革命の衝撃」を見ました。 基本的に私はGoogleの各種サービス、高いポテンシャル、会社のスタ [続きを読む]

受信: 2007/01/22 12:17

« ソース出せよ | トップページ | TV局に抗議の電話をするヤツら »