« MacのCMがオモシロイ! | トップページ | SHRBO X ですが »

MacのCMがオモシロイ その2

オノさん、コメントありがとうございました。

で、さっそくUK版を観てみたんですが、これってCMに出てる人のキャラクターで面白くないんじゃないのかな?

英語のニュアンスは今ひとつなためか、全く面白くないってかんじは受けなかったんですが、出てくる人の印象が今ひとつな気がしますね。特にPCのヒトは、ちょっと気取りすぎてる感じを受けるので、そこがダメなのかも。UK版のヒトに比べるとUS版のPCクンはヒトが良さそうでちょっと気が弱そうな感じなのがイイのかも。

んで、PCクンはUS版のヒトが一番として、一方のMacクンは日本版のヒトが一番イイと思います。

そんなことを考えながら、「じゃあ、日本版のPCクン役でもっとぴったりなヒトは誰だろう?」と考えたとき、小太りでちょっと気が弱そうで、でも見栄っ張り的なキャラクターでちょうど良いのはと、ふと思いついたのが「こぶ平時代の林家正蔵」なんてどうでしょう。イイ感じなんじゃないかな。

最後に、US版をみててもう一つオオシロイと思ったのは(美人が出てきてうれしかったのは)、「Better Result」。ビデオ編集した結果がどうのこうの という内容で、PCクンがせがんで見せてもらったMacクンのほうはプロ並みに出来の良いムービー(出てくるのがすごい美人)なのにPCクンは今ひとつなムービー(ムリヤリ女装したオッサン)。Macクンのすごいムービー(美人)をみて気後れして帰ろうとするPCクンが様子がかわいそうなようなカワイイような。やっぱりベスト・オブ・PCクンはUS版のヒトですね。

「これから上手くなるよ・・・」

|

« MacのCMがオモシロイ! | トップページ | SHRBO X ですが »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/14036218

この記事へのトラックバック一覧です: MacのCMがオモシロイ その2:

« MacのCMがオモシロイ! | トップページ | SHRBO X ですが »