« やくみつる 出過ぎ | トップページ | 「黒本」読了 »

珍しい特急券を見ました

出張で東北のH町に行きまして、そこにあるH駅で特急券を買ったんだけど、みどりの窓口でびっくり。

クレジットカードが使えないといわれたのは、地方の小さな駅ではたまにあることなんで まあよしとしても、指定席特急券を買うときにいきなり電話をかけ始めたのはびっくりしましたね。

窓口中には端末がおいてあったんで、てっきりそれを操作して指定席の予約を取るんだとばっかり思ってたら、「今話し中だから、ちょっと待ってください」と言われ、「話し中ってなんだ?いまどき回線ビジー?」と思って駅員のおっちゃんを改めてみると電話をかけているのに気がついた。で、しばらくして相手に繋がったみたいでその話してる内容を聞くと、「じゅーいちがつ、さんじゅーにち、○○○ごじゅーごう、じゅーろくじ、じゅーろっぷんはつ・・・」などとオレの席を確保するために連絡を取っていた。んで、無事予約が取れて渡された特急券を見ると、これが手書きのヤツ。オレも全国いろんな所に出張して、いろんな駅を利用したことがあるけど、これは珍しい。一度 長崎の小さな駅でクレジットカードを使おうとしたら 使えないと断られたけど入場証明書っぽい感じの紙を渡されて「これを見せて降りる駅でクレジットカード使って精算してください」と言われたことがあった。それに匹敵するくらいの珍しさ。両方の駅ともに、いかにも地元の気のいいおっちゃんが対応してくれたのも一緒。利用には不便だったけど、駅員さん対応の感じはとてもよかったね。

|

« やくみつる 出過ぎ | トップページ | 「黒本」読了 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/17237980

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しい特急券を見ました:

« やくみつる 出過ぎ | トップページ | 「黒本」読了 »