« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »

2007年9月2日 - 2007年9月8日

New iPod

9月5日に新iPodが発表されるというウワサで、カッチョイイのが出たら買おう、と思ってました。

んで、今朝 めざましテレビでもニュースになってたけど、もう予想を超える新製品が発表されてしまった。nanoはリークされた写真そっくりだったけど、一番驚いたのはiPhoneそのままのiPodが出たこと。スティーブ、アンタにはいつもながらやられっぱなしたぜ。

これでiPhone発売未定でやきもきしてた地区のユーザは一気に流れるでしょうね、新型iPod Touchに。その代わり、iPhoneが発売されてもそれほど売れないかもしれない。アメリカからわざわざiPhoneを輸入した人たちは少し悲しいかも。

んで、オレの買おうと思ってた気持ちですが、容量が大きいiPod ClassicにしようかタッチスクリーンのiPod Touchにしようかと考えてはみたけれど、iPod Touchは容量が小さいし、iPod Classicはあのタッチスクリーンが使えないのが寂しい。

帯に短したすきに長し、なので、結局今は見送りにする。(品不足でなかなか手に入らない気もするし)

まっ、そんな新iPodですが、Wired.comによると「今回の発表で一番注目すべき点は、新しいハードよりも、Wi-Fi Storeが提供され始めたことだ。」と言っているように、PCを使わずに音楽が購入できるようになったこと、スターバックスに行けば、簡単に買えること(アメリカ本国の話ですが)だと思う。それが一番インパクトが大きい。

日本のiTunes Storeは新曲が1曲200円だったりして少し高めなのが欠点だけど、ちょっとスターバックスに行ってラテ飲みながら店で流れる気に入った曲を購入するってスタイルがはやるかもね。スターバックスもオリコン上位曲を集中的に流したりしてね。日本でも同じようなサービスをするのかな?アメリカみたいに一曲99セント(約100円ちょっと)ならばもっとはやるだろうし、iTunes Store Japanももう少し値下げするように。日本のコンテンツホルダーもあまり目先の利益に走らないこと。

新しい曲の購買スタイル。アップルも会社名から”コンピュータ”という文字を取っ払って、音楽コンテンツ販売を業務の柱にする方向性が明確に出てきた気がするね。

MSはどう出る。(Zone Phone?) 独自規格のファイル形式を捨てようとしてるソニーはどうだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手段と目的の転換

目的を達成するための手段が、それをやり続けるうちに目的になってしまうって事は往々にしてある。

オレは電気通信系の某メーカの子会社に籍を置いていて、時々本社の会議に参加したりする。んで、某メーカは大会社だから、話がなかなか進まない。大企業病か縦割り主義で、同じ部門でも横のつながりが薄かったりする。

そんなわけで、何かの企画を通すためにはいろんな部門にプレゼンして、それが通ってからしか物事が動かない。エライ人々はいろいろと(無責任的な)いちゃモンをつけてくるので、やっぱり時間がかかる。

そんな関門を通過するために、彼らが作る資料はとてもすばらしい。オレなんてとても作れない。

が、そんな凄い資料を作るくらいなら、先にコーディングしてプロトタイプつくれよ っておもってしまう。

IT系でいろいろオモシロイ事やってるトコロでは、企画会議云々より、やりたいヤツが「ちょっとつくってみたけど、どうよ?」ってカンジで短期間でチョロっと作ったモノをベースにブラッシュアップしてゆくという事例を聞いたりする。(”ニコニコ動画”立ち上げに関するひろゆき氏のインタビューを読むと、あのサイトのベースになる部分って、一人がちょこちょこって作ってきて見せられて、面白かったんでやってみた。と言うような事を語ってた。)ぐだぐだ言うより、まずモノを見せて説得するってほうが良いんじゃないのかなぁ。

そっちの方が良いなぁ。今のウチの会社って、かっちょいい資料を作るのが目的になってしまってて、資料つくって安心してる気がする。

まずモノ作ろう。もっとおもしろがろうぜ、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月26日 - 2007年9月1日 | トップページ | 2007年9月9日 - 2007年9月15日 »