« 「ブロークバックマウンテン」を観る | トップページ | OHTO万年筆 »

iPodで動画を見る 後半は映画の感想

前のエントリーにも書いたけど、iPodに動画変換しまくり。2H位で約600~800MB程度なので、何本入れても80GBもあれば余裕余裕。

で、「劇場版デジモンアドベンチャー」ってアニメ映画があって、こいつは昔ちらと観たことがあって、そのときに「こいつはすごいなぁ」と思ったきり忘れてたけど、ひょんなことから思い出して改めて観てみたわけです。

で、どうか。やっぱりすごい。特撮ファンとして書けば、あのデジモンの巨大さを感じさせる画面はすばらしい。それから、敵(?)の鳥型デジモンが頭んとこから発射する電撃の表現を「びりびりびり」と稲妻のような形で伸びてゆく絵で表現せず、一瞬の光で表した監督のセンスに脱帽。あのタメの表現も見事で、見直して関心してしまいました。

で、この監督、どういう人かとWikipediaで調べてみると、あの「時をかける少女」の監督であることが判明。(知らなかったのはオレだけ?)あれもアニメとしてはなかなかよかったけど脚本が今ひとつだった気がするんだけど、こっちは20分の短編ということもあってか全く無駄がなく一気にラストまで駆け抜ける。デジモンが生まれて、心がちょっと通うようになって、敵と戦って去ってゆくという一連の流れを短時間できちんとまとめたのはさすが。

次回作の「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」も観たけど、こちらもすばらしい出来。一緒に戦う友人がウーロン茶の飲み過ぎで戦闘中にトイレに行ってしまうのはちょっと窮地を作るためのご都合主義的だと思ったけど、苦労して最後に勝つという黄金パターンを見せてくれてとても楽しめました。ラストのOSシャットダウンもマル。

ちゃんとした映画はおもしろいね。

|

« 「ブロークバックマウンテン」を観る | トップページ | OHTO万年筆 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/40306242

この記事へのトラックバック一覧です: iPodで動画を見る 後半は映画の感想:

« 「ブロークバックマウンテン」を観る | トップページ | OHTO万年筆 »