« iPodで動画を見る 後半は映画の感想 | トップページ | ちょっとまずいんじゃないか »

OHTO万年筆

名古屋主張のついでに名古屋駅東急ハンズをのぞく。

万年筆売り場には卒業記念なのか沢山のヒトがたかっていた。で、オレと言えば、OHTOの万年筆(F・SPiRiT)を見つけたので買う。(1050円也 クロはあと1本のみ。製造中止とのウワサもあるので、欲しいヒトはお早めに)

OHTOはあまり一般的なメーカじゃぁないし、ニードルポイントはどちらかというとあまり好きじゃないけど、オレ個人としてはなぜか気になる存在で、これまでもボールペンを何本か手に入れた。で、今回は万年筆を入手。

で、モノとしては値段相応で安っぽいんだけど、書き味は悪くない。ペン先も細字でマル。現在愛用中のプレッピと同じくらいの細さですな。

この間手に入れたラミー2000 4色ボールペンは、会議のメモなど一気に大量に字を書くとなぜか親指が疲れてきてしまうので、筆圧が必要だからかなと思い、万年筆を試してみるとなかなかイイ感じ。万年筆はローラーボールと同じくらいするすると書けるし、できれば一本良いのが欲しいんだけど、この間 iPod買ったし、しばらくはこれまで手に入れた普及版の万年筆で頑張りましょう。

で、このハンズでどこにも置いてなかった念願のプロッターを買いました。プラスチックの安いヤツだけど、これでインクが乾くまで待つ必要が無くなるね。

|

« iPodで動画を見る 後半は映画の感想 | トップページ | ちょっとまずいんじゃないか »

「文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/40376100

この記事へのトラックバック一覧です: OHTO万年筆:

« iPodで動画を見る 後半は映画の感想 | トップページ | ちょっとまずいんじゃないか »