« 「女子高生 リフトオフ!」読了 | トップページ | 「馬鹿が戦車(タンク)でやって来る」を観た »

「ハリー・ポッター」4,5作目を観る

ハリー・ポッターの4作目「炎のゴブレット」と5作目「不死鳥の騎士団」を観た。

ハリー・ポッターシリーズは主人公達がだんだん成長してゆくにつれて内容がコ難しくなってきて、観ててよくわからない。ハリー・ポッターシリーズの原作を読んだのは一作目だけだし、それほどファンというわけでもないしで、登場人物らの人間関係などもよく理解しないまま観たりするので、わからないのは当たり前かな。

さて、どんどんオトナになってきたハリーですが、一人の女の子に恋をしてしまいました。で、このアジア系のチョウちゃんなんですが、5作めの途中で突然出てこなくなる。キスまでしたのにね。彼女はワルもんらに無理矢理ひみつをしゃべらされてハリーから嫌われてしまった的な展開ではあったのですが、スネイプ大先生の機転でその疑惑もきちんと晴れたと思ったんだけど、結局それ以降出てこない。原作はどうなんだろうな。

つーことで、全く話は変わるけどスネイプ大先生なのですが、この不気味な雰囲気をもつ(一作目では”絶対コイツがワルもんだぜ”と思わせる演技ぶり)この人の容姿は、オレにとってどうしても作家の京極夏彦氏を思い出される。で、Webから写真を探してみて比較してみたんだけど、横に並べてみるとそれほど似てない。でも、スネイプ先生を観るたびに「京極センセー」と思ってしまうのはオレだけ?

Photo

|

« 「女子高生 リフトオフ!」読了 | トップページ | 「馬鹿が戦車(タンク)でやって来る」を観た »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/40992902

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリー・ポッター」4,5作目を観る:

« 「女子高生 リフトオフ!」読了 | トップページ | 「馬鹿が戦車(タンク)でやって来る」を観た »