« 国民生活の混乱って | トップページ | セーラー万年筆 プロフィット21銀 »

「バイオハザードⅢ」を観た

バイオハザードⅢをDVDで鑑賞。映画自体は1H30M程度と一般的な映画と比べて短い。

で、内容はと言うと、とにかくアクションだけ。特にこれといって内容はなし。オレはバイオハザードⅡを観てないので、ストーリーのうちわからない部分があった。まっ、映画自体、内容がほとんどないのでそんなことどうでも良いかもね。

このあとネタバレあり。

で、よくわからないけどミラ・ジョヴォビッチ扮するアリスは戦闘能力抜群で、そんな彼女は超能力を使ったりしながらゾンビを倒しまくったり、実はコンピューターで制御されてたり(アンドロイドっていうかクローン?)で、やっぱり前作を観てないと意味不明の連続なうちに、怪物と化した科学者と一騎打ちになって勝ち、他の人間らはアラスカに向けて旅立つというだけ。

ゾンビになるウィルスを発明した会社のアジトが日本にあるらしいんだけど、地下鉄入り口っぽい表記の看板はどう見ても中国の漢字。でも、道路には「芝浦」「品川」と矢印と一緒に行き先が書いてあるしで相変わらず意味不明。

ラストのクローンらしきアリスが沢山並んでる場面は、エヴァンゲリオンの綾波レイですな。

まっ、そんな風な映画で特にこれといってどうというわけではないけれど、ミラのアクションはなかなか良いです。宣伝のため来日したときには妊娠して太ってたけど、映画の中ではすばらしい肢体を披露しつつ暴れまくっておられます。

フィフス・エレメントの時からのライト・ファンなオレとしてはそれだけでオッケー。

残虐シーン満載で小さなお子達にはオススメできませんが、まあ、2.5ブラボーくらいでどうでしょう。

|

« 国民生活の混乱って | トップページ | セーラー万年筆 プロフィット21銀 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/40755365

この記事へのトラックバック一覧です: 「バイオハザードⅢ」を観た:

« 国民生活の混乱って | トップページ | セーラー万年筆 プロフィット21銀 »