« テロ きけん | トップページ | 「プロフェッショナル仕事の流儀」スペシャル/宮崎駿のすべて »

「隠された証言」 読了

最近はあまり本も読まずにだらだらと過ごしているわけですが、出張の時間つぶしにiPodばかりではやっぱり飽きるので本を読んだりしてます。で、古本屋で見つけたこの本「隠された証言」ですが、なかなかおもしろかった。

主題はもう20年以上前に起こった日航123便の墜落事故に関するものです。これまでも「墜落の夏」その他の関連するドキュメント本を読んできたけど、それとは別の切り口の内容はなかなか興味深かった。作者は事故直後の現場にも乗り込んでるので(日本航空の労働組合として墜落原因を調査するため)、その生々しい描写は読んでて少しつらい。

が、この本はそういった内容が主ではなく、曖昧のままのこされている墜落原因について「今後の事故防止のためにも再調査して、原因を明確に特定せよ!」といってるのです。この本を読む限りは、正しいのは作者の主張であり事故調査委員会がまとめた調査結果は説得力に欠ける。

まあ、最近の出来事をいろいろとみていると、この作者が主張するように「なんらか」の原因で、「わざと」真相をはっきりさせなかったんだろうなぁ、と思ってしまう今日この頃。

評価65点。

もうすぐ8月12日ですね。オレはあの日、事故のニュースが流れた時はコンビニでバイトしてる最中だった。「坂本九が乗ってたらしい」というのを聞いて驚いたことをよく覚えている。

|

« テロ きけん | トップページ | 「プロフェッショナル仕事の流儀」スペシャル/宮崎駿のすべて »

「読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/42075340

この記事へのトラックバック一覧です: 「隠された証言」 読了:

« テロ きけん | トップページ | 「プロフェッショナル仕事の流儀」スペシャル/宮崎駿のすべて »