« ステッドラー 子供用シャープペンシル | トップページ | 近況でございますが »

来年の手帳ですが

えー、来年の手帳として定番のヴィソプランを購入したのは先に書いたとおりです。

オレとしては、一日何個も予定が入るような仕事ではないので、スケジュール管理はヴィソプランで事足りる訳です。で、社内での打ち合わせや会議だけならばそれでオッケーなのですが、出張する場合には移動時間ってのを管理する必要がある。コイツについて今まではGoogle Calendarに利用交通機関と出発時刻と到着時刻を記録してた。それで出張当日にはそこに記録してある時刻などをポストイットにメモしたり、持ち歩いているロディア11番にメモしたりしてた。

そんな使い方をしてたんだけど、来年の手帳を探しているうちに見つけたのがヴィソプランと同じくクオヴァディスが出している「Bi-Planning」という手帳。サイズはヴィソプランと同じで、中身は横開き1ページ一週間のバーティカルタイプで、見開き2週間。月曜日開始で一日8時から20時までの時刻が書いてある。

んで、コイツを移動時間その他の細かい情報記録用にしてやろうと思い、さっそく手に入れるべく地元のハンズを始めクオヴァディスを置いてる店をのぞいてみたけれど見あたらない。クオヴァディスのHPの説明をよく読んでみるとフランス語版しかないらしい。人気のクオヴァディスでもあまり知名度がないモデルっぽいので、一般の店に置いてる可能性は低いと思い、クオヴァディス・ジャパンのHPから注文することにした。

「Bi-planning」の本体価格(カバー付き)が840円で、送料が630円。なんだか本末転倒な気もしたが、あちこち探し回る労力と交通費を考えると630円は安いと自分に言い訳しつつ注文ボタンをクリック。

で、届いたのを見ると、やっぱいいわぁ。フランス語で書かれてるので、月名や曜日名がパッと理解しがたいけど、単語自体は英語っぽいのでわからないでもない。

ヴィソプランの手帳カバーはグリーンとブルーを持ってるんで、「Bi-planning」のカバーはレッドをチョイス。ちょっとくすんだ赤で良い感じ。こないだ買ったヴィソプランとまとめて一つのカバーに入れて来年の出番を待っております。

楽しみ、楽しみ。

それから手帳つーことでもう一つ書けば、来年の日記をどうしようかと考えていたらクオヴァディスのMaor(マオー)っていうヤツを見つけた。一日1ページで、サイズはモレスキンのポケットサイズと同じ。ゴムバンドで表紙を止めるのも同じ。違いと言えば、栞がなくページの端っこを切り取る式なことと、土日は一ページにまとめられていること。それからページ上1/3は時間割と日付が印刷されている事。土日が一ページなのがちょっと気に入らないけど、その他は○。とりあえず今の一番候補な日記帳です。

ちなみに「Bi-planning」はフランス語のみで「Maor」も日本語対応していないので、両方共に日本の祝祭日用の小さなシールが付属しておりました。

Quovadis

|

« ステッドラー 子供用シャープペンシル | トップページ | 近況でございますが »

「文房具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93174/42894753

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の手帳ですが:

« ステッドラー 子供用シャープペンシル | トップページ | 近況でございますが »