« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »

2008年3月2日 - 2008年3月8日

新型ハイチユウです

スーパーで見つけて即購入。

「ゴールデンパイン」(意味不明)と「ミックスフルーツ」です。

「ミックスフルーツ」のパッケージには「sicne 1975」と書いてあるけど、ミックスフルーツ味自体がそうなのか、側面に書いてある「ハイチュウは1975ねんい誕生しました」とあるので、ハイチュウ自体がそうなのか、または発売第一号味が「「ミックスフルーツ」なのかは不明。調べればわかるかもしれないけど、めんどくさいのでヤメ。Wikipediaにも記述なし。森永製菓のホームページにも特に記述は見つからなかった。けど、ハイチュウの商品ターゲットは小中学生らしいことや、「ハイチュウキング」という謎のキャラクター(かなりゆるキャラっぽい)を見つけられたりと、大変お得。つぶつぶハイチュウくんって関西弁だったって知ってた?

20080305


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとまずいんじゃないか

とある臨床検査センターからウチ宛のファックスが届いた。内容はある人の検査結果が記されたモノ。本当の宛先は同じ市内の病院らしい。

これって電話番号間違いですよね。で、コチラとしては気を遣ってファックスに印字されてた番号に電話するもファックス専用番号だったので、送られてきた用紙に「間違いですよ」とコメントを書いて送り返した。が、相手からの反応はなし。

これってちょっとまずくないか。検査結果用紙には検査対象の患者さんの氏名などが書かれている。これって個人情報でしょう。それが見ず知らずの家庭に送られて、それに対して送った方がナンの反応もしないのはやばいんじゃないですか。オレがいい人だから良かったモノの、悪用したらどうすんの?少なくとも間違いであると指摘してFAXを返送したんだから、間違い送信のお詫びと送ってしまった情報を回収(または破棄)の強力を依頼するなどの努力は必要じゃぁないの?別にお礼とかお詫びの物理的な対応が欲しいと言ってるんじゃない。

情報セキュリティアドミニストレータとして、個人情報の取り扱いに関する考え方が間違ってると指摘しますよ。情報漏洩インシデント発生ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OHTO万年筆

名古屋主張のついでに名古屋駅東急ハンズをのぞく。

万年筆売り場には卒業記念なのか沢山のヒトがたかっていた。で、オレと言えば、OHTOの万年筆(F・SPiRiT)を見つけたので買う。(1050円也 クロはあと1本のみ。製造中止とのウワサもあるので、欲しいヒトはお早めに)

OHTOはあまり一般的なメーカじゃぁないし、ニードルポイントはどちらかというとあまり好きじゃないけど、オレ個人としてはなぜか気になる存在で、これまでもボールペンを何本か手に入れた。で、今回は万年筆を入手。

で、モノとしては値段相応で安っぽいんだけど、書き味は悪くない。ペン先も細字でマル。現在愛用中のプレッピと同じくらいの細さですな。

この間手に入れたラミー2000 4色ボールペンは、会議のメモなど一気に大量に字を書くとなぜか親指が疲れてきてしまうので、筆圧が必要だからかなと思い、万年筆を試してみるとなかなかイイ感じ。万年筆はローラーボールと同じくらいするすると書けるし、できれば一本良いのが欲しいんだけど、この間 iPod買ったし、しばらくはこれまで手に入れた普及版の万年筆で頑張りましょう。

で、このハンズでどこにも置いてなかった念願のプロッターを買いました。プラスチックの安いヤツだけど、これでインクが乾くまで待つ必要が無くなるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月24日 - 2008年3月1日 | トップページ | 2008年3月9日 - 2008年3月15日 »