« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »

2008年3月30日 - 2008年4月5日

セーラー万年筆 プロフィット21銀

セーラー万年筆のプロフィット21銀 中細を購入しますた。

これまで使ってたのはすべて5000円以下の安い万年筆でしたが、今回奮発して20000円のヤツを買ってみると、やっぱり書き味がチガウ。ペン先もこれまで使ってたのと違ってる。会社では主に鉛筆使ってるんで、ちょっとあんまり使う機会がないかなぁなんて思ってたけど、これならガシガシ使いたい。

で、インクはブルーブラックを瓶で買ってコンバーターを使うことに。初めてのコンバーター利用でしたが、そこそこスムースに準備完了。ただしインクで手が汚れる。やっぱカートリッジの方が楽かなぁ、なんて思ったけど、一緒にラミーのコンバーターも買ったし、他の色のインクを買えば別の楽しみもあるしで、まあいいかと納得。

ペン先は中細を選んだけど、思ったより細い印象(これまでよく使ってたプレピィの太さと同等くらいかな)。もっとも普段使いとしては覚え書きにちょこちょこ書いたりすんのが主な利用方法になるので、これくらいの細さならば良いかと。

ともかく、なかなかイイ買い物をしたと思います。(前回のLAMY20004ペンは今ひとつだったけどね)次に買うのは中字かな。

で、それとは別にトンボのAirPressを買いました。長さが短く、緊急用のメモで使えるかなと。本体色は黒・青・オレンジとあったけど、少し迷ってオレンジをチョイス。これならカバンの中に転がってても見つけやすいだろうという魂胆。コチラは0.7油性インクにしては線は細い。でも、インクもなめらかで書きやすい。またまたグーですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「バイオハザードⅢ」を観た

バイオハザードⅢをDVDで鑑賞。映画自体は1H30M程度と一般的な映画と比べて短い。

で、内容はと言うと、とにかくアクションだけ。特にこれといって内容はなし。オレはバイオハザードⅡを観てないので、ストーリーのうちわからない部分があった。まっ、映画自体、内容がほとんどないのでそんなことどうでも良いかもね。

このあとネタバレあり。

続きを読む "「バイオハザードⅢ」を観た"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民生活の混乱って

「国民生活が混乱するから続けるべきだ」と言ってたガソリン暫定税率ですが、廃止になっても混乱は見られない様子。

逆に「国民保健の向上及び高齢者の福祉の増進を図ることを目的」として制定された「後期高齢者制度」は自治体窓口はじめ、対象となる老人やその老人が受診する病院などで「混乱」が発生しているらしい。オレは自治体関連の仕事をしているので、窓口の混乱ぶりや事前準備不足による自治体内の混乱また対応システム開発を請け負った某H社の大変さなどといった話が耳に入ってくる。

後期高齢者制度については「名前が悪いので変えます」などと、意味不明な対応でお茶を濁してるし、ガソリン値下げによって混乱がほとんど発生ししてない状況についてコメントはないし(イラク特措法期限切れ時や日銀総裁空席についても同じ)で、政治家の先生方って頭悪いんじゃないの、と思わざるを得ない今日この頃でありますね。

追記)
福田首相は首相官邸で記者団に「高齢者にとってよい制度だ。よいところを理解していただくようPRしなくてはいけない」と話したらしいけど、まさか本気でそう思ってるわけじゃぁないよな。後期高齢者の目的は「医療費削減」だろ?参議院のサイトにアップされている概説のペーパーにはそう書いてあると思えるんだけどなぁ。福田さんはオレと理解の仕方がちがうのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Podcastで聞くラジオ

iPodを手に入れて関東ローカルのラジオ番組をPodcastで聞いている。定期的に聞いているのは「ストリーム」でその他のいくつかある。んで、最近、いつもここからの二人がやってた「芸能株式市場」が最終回をむかえてとても残念。ぐずぐずな内容がとても良かったのに。あれじゃぁ、通常の電波には乗せられないだろうけど、Podcastならばオッケー。ある種、無法地帯的な立ち位置ですな。

で、そんなPodcastですが、プロ野球のナイター中継がない秋~春にかけて様々な新しい番組が開始され、このたび多くが最終回をむかえた。そんな番組のなかで、「みうらじゅんのサブカル・ジェッター」は好きで欠かさず聞いてたけど、もう一つ最近知ったのがあの京極夏彦センセイが仕切る”「怪」ラヂヲ”という番組。京極センセイ一派の妖怪モノらが、妖怪話に限らずさまざまなフツーは役に立たない話を熱心に語り合うという番組。コイツもサブカル~と同様に最近最終回をむかえたらしく、続きが聞けないのが重ね重ね残念。

それにしても京極センセイとその一味の方々はしゃべりがなかなか達者。仲間内の居酒屋話っぽい感じなんだけど、聴視者へきちんと届く話の内容(ただし、興味のないヒトには全く理解不能かもしれぬ)で、”オレも話の中に参加させてくれ”的な気軽さ。ただの作家センセイ(たち)ではありませんな。

さて、この「怪」ラヂオや先のサブカル・ジェッターでも取り上げられたのが「怪獣の鳴き声」というテーマ。で、この鳴き声についてはPodcastでは流せない模様。音楽関係は著作権問題がクリアになってないらしく流せないのは知ってたけど、怪獣の鳴き声までダメとは知らなかった。ああ、バルタン星人やレッドキングの鳴き声が聞きたい!そう思うのはオレだけではないはず。

最後に、TBSはちょっと前にサーバ増強したと思われ、Podcastのダウンロードがスムースになったと誉めたけど、先週末あたりから、「荒川恭啓 デイ・キャッチ」がダウンロードできなくなっている。”山田五郎のニュースな小骨”が聞けないぞ。(勝ち抜き時事川柳も好きだぞ)早く復旧してください、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月23日 - 2008年3月29日 | トップページ | 2008年4月6日 - 2008年4月12日 »