« 2008年2月17日 - 2008年2月23日 | トップページ | 2008年3月2日 - 2008年3月8日 »

2008年2月24日 - 2008年3月1日

iPodで動画を見る 後半は映画の感想

前のエントリーにも書いたけど、iPodに動画変換しまくり。2H位で約600~800MB程度なので、何本入れても80GBもあれば余裕余裕。

で、「劇場版デジモンアドベンチャー」ってアニメ映画があって、こいつは昔ちらと観たことがあって、そのときに「こいつはすごいなぁ」と思ったきり忘れてたけど、ひょんなことから思い出して改めて観てみたわけです。

で、どうか。やっぱりすごい。特撮ファンとして書けば、あのデジモンの巨大さを感じさせる画面はすばらしい。それから、敵(?)の鳥型デジモンが頭んとこから発射する電撃の表現を「びりびりびり」と稲妻のような形で伸びてゆく絵で表現せず、一瞬の光で表した監督のセンスに脱帽。あのタメの表現も見事で、見直して関心してしまいました。

で、この監督、どういう人かとWikipediaで調べてみると、あの「時をかける少女」の監督であることが判明。(知らなかったのはオレだけ?)あれもアニメとしてはなかなかよかったけど脚本が今ひとつだった気がするんだけど、こっちは20分の短編ということもあってか全く無駄がなく一気にラストまで駆け抜ける。デジモンが生まれて、心がちょっと通うようになって、敵と戦って去ってゆくという一連の流れを短時間できちんとまとめたのはさすが。

次回作の「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム」も観たけど、こちらもすばらしい出来。一緒に戦う友人がウーロン茶の飲み過ぎで戦闘中にトイレに行ってしまうのはちょっと窮地を作るためのご都合主義的だと思ったけど、苦労して最後に勝つという黄金パターンを見せてくれてとても楽しめました。ラストのOSシャットダウンもマル。

ちゃんとした映画はおもしろいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ブロークバックマウンテン」を観る

この間は米アカデミー賞授賞式が話題になってましたが、今回は2005年のアカデミー賞ノミネート作品のアン・リー監督「ブロークバックマウンテン」を観たのでそれについてちょっと。

こいつは途中まで観てたんだけど、あまりおもしろくなくて投げ出してたのを、iPodを買ったもんだからなにか動画登録したくで登録したばっかりにとぎれとぎれにだけど、最後まで観てしまいました。

作品としては重たい。決して楽しい映画ではない。同性愛がテーマで、それに悩んで家庭が崩壊してしまう男とそれ自体は受け入れるんだけど家庭生活が今ひとつな男(最後に死ぬ)の二人がモンモンとしながら生きてゆく映画です。

アメリカという国や1960~80年代の時代を知らなければ理解できない部分もあるし、オレには今ひとつピンとはこなかった。一番ピンとこなかったのは「おまいら、そんなにヤリたいか?」って部分に共感できなかったこと。どうにも「ソッチ方面」の欲望にリキが入りすぎてないかい?という印象は否めない。まあ、人間としての基本部分なんだけどね。

つーことで、悲しくて重たい映画で、決して下らなかったりするわけではないけど、今ひとつ主人公への共感がうすくて60点です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPod classic 80GB

iPod classic 80GBを購入しました。2代目nanoを買ったときも「画面がきれいだナー」と思いましたが、今回のヤツはそれと比べても「きれい」。巷間言われていた「反応が鈍い」という評価も、確かにタッチパッドの反応やスクロールの反応は3Gと比べても鈍いので、メモリタイプのnanoやtouchと比べると「もっさり」した反応の鈍さがあって、気になるヒトには大いに気になるでしょう。が、オレとしては「まあ、こんなもんか」という感想でしたね。

いまは「でかすぎ?」と思われるディスク容量もそのうちバックアップファイルですぐにイッパイになりそうなんですが、自前の音楽ファイルが15GB程度と言うこともあって、80GBというのは広大な記憶領域だと感じられます。

3GのiPodを買ったときも 20GBはものすごく大きな容量に思えたけど、音楽コレクションがたまってゆくうちにそうでも無くなった。もっとも全く聞いたことのない曲(とある1曲を目的にレンタルしたアルバムに収録された曲など)もあるので、決して容量が少なかったわけでもないんだろうけど。

いずれにせよ、ビデオも見られるしこれで出張の新しいよき友ができたわけです。良かった良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月17日 - 2008年2月23日 | トップページ | 2008年3月2日 - 2008年3月8日 »