« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »

2009年6月14日 - 2009年6月20日

iPhoneOS3.0 アップデート

日本時間6月18日 午前2時ころに公開されたらしいiPhoneOS3.0ですが、朝のうちは世界中から殺到するアクティベーション要求に対してサーバが音を上げたためか無応答で先に進まず、いろんなところで怨嗟の声が上がってた状況で、なおかつ今回対応のMMSの機能を試すために全国からMMS使いまくり状態かあるいは携帯メール迷惑フィルターの設定不備のいずれかが原因ではないかと思われる到着遅延っぽい状況も発生したりして、まあいろいろとワアワアした一日のようでした。

そんな新OSは多くの改善点があるとのことだけど、それらを細かく説明した資料はなく(apple本国サイトにいろいろと説明は書いてあったけど、だからどう使うか、までの説明はほぼなし)いろいろと試行錯誤しつつwikiが更新されたりして、ガジェット好きの潜在パワーってものを実感した日でもありました。ソフトバンクの公式説明がない段階から、細かいMMSの設定方法がwikiで説明されてたりで、appleもそこら辺はユーザを信じて(甘えて)あまり詳しい説明資料を初めから出してこなかったのかも。ユーザに甘えすぎだ、スティーブ。

たくさん改善点があるけど、オレ個人として「よかったね」と思ったのはこれらです。

1.MMSが使えること。
2.@i.softbank.jpアドレスからの着信通知が音+バイブに対応した。
3.spotlight機能。中でもiPod登録のコンテンツを”日本語で”検索できるのはよい。
4.プレイリストで、「再生1回以上例外」という設定がきちんと有効になったこと。

4.はよくわからないかもしれないけど、オレはPodcastのコンテンツは「Podcast」という名前で未再生コンテンツだけ選択されるようなスマートプレリストを設定している。これまでのバージョンでは、再生済みでもこのプレイリストに残ったままの場合が見受けられた。iPodで同じプレイリストを使ってみると、再生済みになれば即リストから消えているのと同じ事が今回のアップデートでできるようになった。これは地味にうれしい。

携帯といえば、最新機能を使いたければ最新機種に変更する必要があったけど、iPhoneはOSをアップデートすればオッケー。ハードウェアで実現してる機能までは無理でも、最新機種とほぼ同じ機能を使うことができる。まるでMacと同じだ。

スマートフォンではiPhone以外にAndroidやPalm preなど話題になってて、オレもそっちに気持ちが動いたりしたけど、今回のOSアップデートで、また”やっぱiPhoneいいぜ”という気持ちになりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PILOT 万年筆のコンバーター

パイロットカスタム74を買ったときに一緒にコンバーターのCON-20を買いまして、残念なことにこれが今ひとつサイズがあわずインク漏れ漏れでメンディングテープ巻いたりして無理矢理使ってたような困った状況だったんですが、このたび大阪出張のおり恒例のヨドバシ梅田店の地下で見つけたCON-70を購入して取り換えたらこれがぴったりでうれしくなったわけです。

CON-70はコンバーターの先端についてるボタンを押すとインクが吸い込まれる構造で、ほかのメーカのくるくる回す式よりも簡単にたくさん吸い込めていい感じ。そうなるとなんだか書き味もよくなった気もして、よかったね。(気のせい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ubuntu いい感じ

今このブログはUbuntu9.04+Firefox3.0.11で書いてます。マシンはi815マザーのTulatin Celeron1.4MHz、メモリ512MBでビデオはRadeonの古いヤツで動いてる。速いとは言えないまでも快適に動いてます。

で、Ubuntuですが、画面表示フォントがアンチエイリアスがかかった柔らかい文字のMacっぽい印象なので、Ubuntu使ったあとにWindows XPを使うと「なんてシャギーの効いた読みにくい文字なんだ」と、かつてMac使いの人が叫んだ言葉をそのまま叫びそうになってしまう真夜中過ぎなオレでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

某所でSafariが売れてるらしい。

友人からのメールで知ったんだけど、アニメの「けいおん」ってヤツで登場人物の女の子が使ってたのが黄色いSafariのシャーペンだったらしく、それをネタにアニメショップが売り場に置いたら予想外の売れ行きらしい。

松本零士大先生が兵器のディテールを細かくかき分けるように、製作側の誰かがSafariをsafariとしてきちんと意識して書いたのかな?それとも近くにたまたまsafariがあって、それを作品に登場させただけか?

友人曰く「世の中、何がきっかけで売れるかよくわからんもんです。」

まったくその通り。

詳細内容は以下参照。
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50848578.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter転載コーナー

    follow me on Twitter

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    あなたが好きな蛍光ペンは何色?

    好きな蛍光ペンの色は、今メインで使ってる「オレンジ」です。理由は、「使ってるメモ用紙が黄色で、マーカも黄色だと見えなくなる」から。前にリーガルパッド(黄色い紙のレポート用紙みたいヤツ)を大量に購入してそれをずぅ~っと使い続けてるもんで、黄色い紙に書いてもわかるインクの色をした蛍光ペンじゃないとだめなんですね。他にも青とか紫とか赤とかいろんなインクの色もある中でなぜオレンジかといえば、「一番手に入りやすくて、非日常的な色がオレンジだったから」という理由にしときましょう。自分でもなぜオレンジにしたか覚えてないから、理由はこれで良し。

    そのオレンジの蛍光ペンですが、メーカーによって「光かた」が違ってますね。今使ってるのボールペンや使い捨てライターで有名なビックですが、こやつはひかり具合が控えめで目にぎらぎらしなくてよいですね。別メーカのやつだとピカピカしすぎてマークしたとこが読めなかったりする(ウソ)。

    で、今回は文房具にかこつけてTBSラジオ「小島慶子のキラ☆キラ」で募集してた何かの企画に参加申請してるわけですが、この番組って なんとあの「ストリーム」の後番組なんですね。そんな番組なので放送開始直後は「ケッ、ストリームやめてこれかよ。仕方ないから聞いてやるぜ、Podcastingだけどナ。」って思ってたわけです。が、初めこそ出演者の方々が多少の堅さや番組への慣れなさ感があったものの、最近は小島慶子アナウンサーのキャラクタの面白さがわかってきてよい感じになってきました。ただ、小島さんが自身にとってあまり興味がなかったり知識が少ない話題になると「スイッチ」が切れたようにおとなしくなったり、多少投げやり感が漂う話っぷりになったりするのはいかがなものか、と。まあ、その代わりに自分が興味を持ってる話題になると暴走気味な無敵感を発揮したりするからプラス・マイナスゼロで、結果すべてオッケーです。終わりよければすべてよし。




    コネタマ参加中: あなたが好きな蛍光ペンは何色?

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    Twitterって

    久々の更新です。で、Twitterって面白い。っていうか、簡単に更新できるのがいい。複雑じゃないのがいい。一番の特徴っていうか、頻繁に利用する理由は、携帯端末から簡単に更新できることだと思う。ちょっと気づいたことなどを携帯から(オレはiPhoneから)更新するのがいい。

    で、そんなTwitterですが、他の人たちのつぶやきを流し見してるとチャットっぽい使い方をしてるのが見受けられる。相手のつぶやきにコメントを返せるので、そういう使い方も「アリ」なんだろうけど、オレとしては本来の利用方法ではない気がするね。相手にコメントをするっていう関係性より、何してるかがわかるって事だけのもっとゆるぅ~い関係性がTwitterの特徴だと思うんだけど。朝の挨拶にいちいち反応したり、「寝落ちしました~」とか「今から落ちます、では」とかはいらないんじゃないか。勝手に使って勝手に喜ぶのがTwitter。それがオレにとってのTwitter。もっともTwitterがきっかけで、別のコミュニケーションに発展することもあるだろうけど。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年6月28日 - 2009年7月4日 »