音楽

ニホンノミカタ

矢島美容室のPV「ニホンノミカタ~ネバダカラキマシタ~」フルバージョンを見た。

いやあ、とんねるずは凄い。こういう事をやらせると他の追随を許さない。右に出るモノはない。(同じ企画モノとしてコイツを見た後に羞恥心とかアラジンとかのを見るとあまりのショボさに悲しくなる)

PVのあのゴージャスな作り込みには感心した。かなりカネもかかってると思う。かつての「みなさんのおかげです」でやってたパロディをもっと豪華にした感じ。

細かいくすぐりネタも入ってて、すばらしいです。

で、次女のストロベリーだけど、これって「みなさん~」に出ていた美容師の「ストロベリー」がモトでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

iPhone OS 2.1リリース

アメリカ時間の12日金曜日にリリースが予告されていたiPhone OS 2.1がリリースされております。

日本語サイトにはまだ表示されないけど、本国サイトでは「2.1」の文字が。で、さっそくiTunesでチェックすると「更新ファイルあり」との表示が。なので現在ダウンロード中。

待望のコピーアンドペースト機能はないけど、バッテリー持続時間の改善、電波感度の向上とバグ対応などと今回のアップデート内容も説明されておりました。

メール関係については、「フェッチでのPOPとExchangeの信頼性の向上」などというような事が書いてあるけど、具体的にどうなってるかよくわからぬ状況。

で、さっそくインストール。

結果、一番はっきりと認識できるのは「電波の感度が上がってるぅ!」ということ。これまでオレの家の中では、アンテナ5本のうち1~2本くらいが精一杯な状態だったのが、バージョンアップ後は3~5本になった。(写真参照)それと、「3G」のマークが青い四角に囲まれた形ではなくて、タダの文字に変わってました。

その他、iPod機能にiTunes8でリリースされたGeniusがiPhone上でも操作可能となりました。appleサイトも「2.1にするんならiTunes8にしてからね」と書いてあったのは、Genius機能を使ってもらうためなんでしょうな。

あと、肝心のバッテリーの持ち具合は現時点では不明。今後の展開をお楽しみに。ってことで、とりあえず電波感度は上がるので、iPhone3Gユーザは入れた方がよいと思います。

今後 要観察。何かあればまた報告しましょう。

Iphone21

| | コメント (0) | トラックバック (1)

iPhone その4

最近のオレのiPhoneは落ち着いてきて、突然再生されたりとまったりという状況の発生は収まってきた様子。ただ、本当に時々だけど発生はする。やっぱり予想通りにマシンに負荷がかかってるときに発生している気がする。で、期待されるiPhone OSXのバージョンアップ。

今日 Impress watchを見てみると「アメリカ時間12日の金曜日に2.1リリース予定」との記事が。ソースはこの間のS.ジョブズのキーノート講演での発言。アップル本社サイトで公開されてるので見てみると、「すべてのiPhoneオーナーに無料で2.1を提供する。提供予定は今週金曜日」と発言してた。

アメリカ時間で金曜日というと12日で、日本時間では13日。(だいたいね)

バッテリー制御を手直しした、とか バグを解消した、とか説明してて、もちろんそれらも期待大だけど、ぜひmobiel.meとyahoo.com以外でのプッシュメールを実現してほしいな。それとカットアンドペーストもあれば。

一部情報では、開発関係のエライひとが「プッシュメールとカットアンドペーストを実現するぜ、次のバージョンでね」と発言をしてるらしいし、ジョブズもキーノート講演で「今度のはデカイ変更だぜ」と発言してるしで、期待大。

刮目して待て!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone 調査経過報告2

iPhoneで音楽が勝手に再生されたり、突然止まったりする現象についていろいろと書いてきましたが、新たな状況を発見したので取り急ぎメモ。

再生が突然止まってしまう現象については、昨日アップしたとおり改善してるっぽい状況でオッケーなのですが、勝手に再生が始まる現象について、新たなパターンを発見(?)しました。

それは、「前回、iPodを再生後、ホーム画面や他アプリに戻らないまま終了(スリープ)させて、その後スリープを解除すると勝手に再生され始める」らしいことと、「その状況でヘッドフォンを差し込むと自動的に曲が再生され始める」ということ。スリープ解除後の場合は前回からの続きが再生され、ヘッドフォン差し込み後の自動再生では、次の曲が再生される、らしい事。

とりあえず、この辺が今時点で解明されたと思われる(状況のみで判断。再現テストは未)挙動となっております。取り急ぎメモ。

追記)
その後、いろいろと再現実験を行ったけど現時点で想定通りの再現ができず原因は不明のまま。よって、対処方法も不明。いろんな想定で実験したけど、ヘッドフォンを差し込むとスリープ解除されて音楽を再生し始めようとする場合と、反応がない場合といろいろな挙動を見せてくれるiPhone。再生も一度止めても、しばらくするとまた勝手に再生されたりと挙動不審。バックグラウンドで動いているソフトか、メモリ上のアプリの種類とかそんな部分っぽい気もするので、外から見てもわからない。まあ、普段は電話なのでヘッドフォンを差し込むって事は「音楽を聴くぞ!」と宣言しているようなものだから音楽が再生されても問題はないはず、ということか?と勝手な解釈。iPhoneのようにヘッドフォン指しっぱなしでほっとく、という使い方は想定されていないのかなぁ。再生が途中で止まる事象は、ホームボタンの設定で回避されたっぽいのでまあオッケーとすべきか。iPhone2.1が出てきたら改善される事を祈る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

iPhone 調査経過報告

「ヘッドフォンを差し込むと、勝手に音楽が再生される」とか「曲を再生中に突然停止になる」とか言う現象が発生し、いろいろと調査してきましたが、その原因ではと思われる設定がありましたので取り急ぎ防備録と言う意味でもアップします。(なので、確かにそうだ、というモノではありません)

ポイントは「設定」→「一般」→「ホームボタン」項目の「iPodコントロール」をオフにすること。ついでにiPhoneはホームボタンのダブルクリックも「ホーム」にしておく。

試しにこうしていたら、ヘッドフォンを差し込んだだけで電源が入って勝手に再生される現象はなくなった(ような気がする)。前に「ヘッドフォンを差し込んだら勝手に再生される機能が云々」と書いたけど、iPodではそんな機能はなく、ヘッドフォンが抜けたら音楽が停止される、ということだけの記憶違い。ヘッドフォンを挿してもナンにも起こらない。

まっ、これでどこまで改善されるかですな。

いろいろ試したなかで、初回起動が重たいメモ帳などを立ち上げると音楽が停止されたりもしてたから、裏でiPodコントロールを出すかどうかなどいろいろと動いた結果、マシン負荷が高くなって止まった、と言うのが原因ではないかと推測中。

以降、引き続き観察をつづけ、これまた引き続き経過報告を予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneケース まめちしき

今持ってるiPod群について、シャホー以外はすべてTunewearのシリコンケースに入れている。ここんちのシリコンケースは装着すると本体が一回り大きくなってしまうのと、滑りが悪くなって(机などから滑って落ちる可能性は低くなるけど)ポケットなどの出し入れがちょっと苦しくなる。が、リブ付きでぶつけたときの保護性能が高いと思われ、そのまま鞄の中に放り込んでも安心感があるので愛用してる。なので、iPhone用にも早速注文。希望小売価格1480円がアマゾンで910円だったし、地元のビックカメラにはおいてなかったので早速注文。ケースについてはオッケー。で、最近の製品には画面保護シートが無料でついてくる。が、こいつがくせ者で貼り付け方法についての詳しい説明書もなし。なので、「このプラスティック板をはずしせ」と書いてある方をはがして残ったほうを貼り付けると気泡がたくさんできてがっかり。やっぱりタダなのでこの程度か、と思ってほかの製品はどうかとアマゾンの評価を見てると「この製品は三重構成なので気をつけろ!」とあるのを見つけた。早速捨てずにとっておいた”ゴミ”だと思ってたはがした方のシートを見てみると、なんともう一枚はげるではないか。で、はげたやつを慎重に貼り付けるとこれが気泡も発生せず見事にきれいに貼れた。タッチ操作も影響なし。あれだけ気泡を出さないように苦労して貼ってたシートが実はシート本体の保護用シートだったとは・・・。まあ、結果オーライですね。

さて、曲が勝手に再生されてしまう問題ですが、原因確定はできず。ヘッドフォンを抜いたり指したりしてみたりしても、劇的な改善はなし。うまくいったっぽくて喜んでると小馬鹿にするように突然止まったり。(やっぱりiPhoneもMac同様にアップルの製品だからか?)ただ、iPhone内でなんらかのマシン負荷がかかったときに止まる、または再び再生し始めるっぽい。全く問題がない場合もあるが、突然止まることもある。スリープのタイミングっぽい気もしたり、回線の不安定さで3G回線が切れるときっぽかったりで、よくわからぬ。ただ、音楽再生中に他の操作をしていると突然音楽が止まったりすることもあるので、やっぱマシン負荷過多の場合にとまるっぽい。パッチ待ちですかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone3G 使い方の骨(参考)

iPhoneを一週間くらい使ってみてのノウハウ集。自らの覚え書き、メモです。「iPhone ダメダメ」と涙目になってるiPhoneユーザの役に立てばとも。

<電波の感度が弱い>
確かに弱い。が、OS 2.0.2にバージョンアップすると若干改善する気もする。(オレ比較) で、感度が弱いんで他携帯と比較して3G圏外または圏外になる可能性が高い。ソフトバンクは電波が弱いとの評価もあるけど、iPhone以外はそれほど悪くない。(オレ比較) しかし、やっぱり切れる事があるが、一度切れると再度3G圏内になるのに時間がかかる場合がある。それを回避するには「キャリア」設定をソフトバンクに固定する。(キャリア検索するとドコモとソフトバンクの2社が表示される)一度切れると「回線が切れたぜ。再設定する?」とメッセージがでるのがウザイが、キャリアを固定してる分再接続が早い(気がする)。また、電池の持ちも良くなるとの情報もあり。

<iPodの曲が勝手に再生される>
この事象、報告が多く上がってる割には、情報がすくない。おそらくiPhoneの仕様の一つだと思われる。まず、ヘッドフォンを差し込むんで数十秒すると勝手に登録されている最初の曲が再生される。(Podcastなど聞いてる途中だと、そこから再生されるっぽい)これを回避するには、「曲を聴く直前にヘッドフォンを差し込む」という方法での対処しかないかな。

<iPodの曲またはビデオが勝手に止まったりする>
これは原因不明ですが、突然iPodで曲の再生が止まったり、また再生されたりすることがある。これって想像の域でしかないんですが、おそらく電波状態が悪く3G回線が切れたり圏外になったりしたら、iPhoneが勝手に「電話がかかってきた」とか「電話が切れた」とか判断して曲を止めたり再生したりしてるっぽい。iPhoneは曲再生中に電話がかかってくると曲の再生が停止されて電話が切れると再度再生される機能があるけど、コイツが厳密に機能してなさっぽい気がする。

追記)
てな事を書いたけど、その後 音楽を聴いてるときに回線が切断されたとき、音楽はストップしなかった。ので、勝手に止まったりするのは前に書いたとおりヘッドフォンの接触っぽい気がする。なので、音楽を聴くときにはめいっぱいヘッドフォンを差し込みましょう。

まっ、そんなわけで、まだまだ機能不全な部分があるiPhoneで、近日中に2.1.0へのアップデートもウワサされております。ぼちぼち改善されるでしょうと期待。MacOS Xも初期バージョンはヘボヘボだったけど、最近のどんどん良くなってきた実績もあるし。頼むぜ、ジョブズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneを手に入れた その3

iPhoneを初めて日帰り出張に持っていったので、そのときの状況をお知らせしましょう。

朝、フル充電状態で、ターミナル駅まで約30分程度Podcastを聞き、ターミナル駅から新幹線に乗って約1時間、ビデオを観る。新幹線から在来線に乗り換えて約30分 またPodcastを聞き、その後マクドナルドに入って、Yahoo!BBのWi-Fiでメールチェックと5~10程度のブラウズ。その後、また逆の道順で同じように音楽聞いたり、ビデオ観たりしたら、地元ターミナル駅に着く少し前に「バッテリー残り20%」の警告が出てきました。

で、今回は音声通話は一切していない状態でしたが、ビデオ再生とWi-Fiによるブラウズを多く利用していると、バッテリーは危うい、という(様々場所で言われている)状況が判明しました。

つーことで、普段の通勤ではiPhoneいっこで対応可ですが、出張が絡んでくると移動時間が長くなり、その分iPod機能を長く使うこととなるため、別途iPodでビデオや音楽を楽しむほうが良い、という結論となりました。やっぱ、この前買ったiPod Classicはこれまで通り重要な場面での登場は必須な訳ですな。

話は変わって今度は3G回線でのパケット使用量についてですが、「パケット代は一番安いパターンで済めばなぁ」と思っておりましたが、実際に使ってみてそれはムリ。メールその他のプッシュ、フェッチ機能をオンにしていると、何も使ってなくても50KB程度の通信はやってるみたいで、これがメールをこまめにチェックしたり、ブラウザ使ったりしたらすぐに上限5985円に達します。iPhoneに変えてまだ請求がきていないのでどれくらいの金額になるかちょっと心配。ホワイトプランにしてるので、21時~1時までの音声通話は別途費用が必要。やっぱ、これまで使ってきた「ケータイ」よりも通信費がかかりそうです。(ただし、高くなると言っても、一般的な他スマートフォン利用の金額とそれほど変わらないとのこと)

さて、8月18日にiPhone OS X 2.0.2がリリースされましたのでさっそく導入してみました。アップルのリリース通知では「バグ対応」とだけあるので、特に目立った変更は内容に思えます。が、アメリカの関連記事によると 3Gネットワークの接続不良に対する対応があるのでは?との憶測もあり。実際、ウチも前のケータイでは圏外になることはなかったけど、iPhoneだと、時々圏外になったり3Gネットワークに接続できなかったりする。世間一般でも、「iPhoneは感度が悪い」との評価。で、OSのバージョンアップで改善されたか、っていうと「若干したかも?」程度で、どうなんでしょうね。それから気になっていたiPhoneで再生したPodcastをiTunesと同期させても再生済みになったりならなかったりするという事象。こいつについては、今回のバージョンアップで解消されたキガス。コチラについてはもう少し検証して再度状況を報告しましょう。

んで、これまで書いた事以外でiPhone3Gについての感想ですが、まず「突然、音楽が再生される!」という不具合(?)について。これは他所でも多く指摘されており、オレの愛機も同様の症状が発生する。ウチのは、ビデオ再生中に勝手に止まる、というのもあり。で、原因解明はなされるまま対応策も曖昧だけど、これまでにやってみてちょっとうまくいったっぽいのが、「ヘッドフォンジャックをぐぐぐっと奥までしっかり差し込む」という方法。iPodはヘッドフォンが抜けると自動的に再生を止めたり、逆に差し込むと自動的に電源が入ったりと細かい技を使ってくるので、ヘッドフォンジャックの接触加減で再生したりとまったりすのではないか、という勝手な推測のもとの対処方法。ちなみにオレはiPhone純正のヘッドフォンは使っておらず、ソニーのやすいカナル式のヤツを使っております。ここら辺も不具合発生の原因かもね。

で、この方法っていまんとこまずまず成功している模様。困ってるヒトは試してみてチョ。

では、今回の報告はここまで。

いずれにせよ、ある程度制限がある中で使い方を工夫したり、「不具合は直ってるかナー」と期待しつつバージョンアップを喜んでやるようなヒトじゃないと、iPhoneはなかなか使いづらいシロモノだと言うことは確かです。単純に日常生活の中で使う”ツール”としてはまだまだ不安定。注意せよ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

iPhoneを手に入れた その2

iPhone3Gを手に入れて、電話のくせにまだ1回しか電話をかけてない状況ですが、設定はいろいろとやってみたりしましたので少し書きます。

巷で悪評プンプンの日本語変換ですが、確かに遅い。入力方法が二種類あって、一般的な携帯電話での入力方式(数字キーに五十音を当てはめてる”テンキー”タイプ。アップル独自方式と従来方式の2種類の文字確定方式はいろんなサイトに書いてあるのでそちらをどうぞ)と、いわゆるキーボード形式での入力。で、漢字変換はATOKに慣れた身にとってはあまり頭の良くなさに少しがっかりします。(ATOKを使いたい!)が、思ったよりキーボード形式での入力がしやすくて○。従来の携帯電話よりも入力しやすい気がする。ただし、長文を入力するのは辛いので、その点はご容赦を。(決してiPhoneで携帯小説が書けないとは言わないけど)

あとは、SMS以外のメール、その他サービス類については定期的にサーバチェックしているようだし、メール自体はIMAPなのでメール本体は常にサーバ側にある。なのでやたらとパケット代がかさみそうな予感。自宅にいるときは3Gネットワークをオフにして(3G、Wi-Fi、Blueteethのそれぞれオフにすることが可能。また飛行機モードとしてすべてのネットワークを遮断することも可。なので、飛行機に乗ってもiPod機能は楽しめる。エライ、ジョブズ)、Wi-Fiのみで利用するように気を遣ったりしてますね。

肝心のiPod機能は、iPod Classicと比較してシリコンメモリーなので動きがスムース。CoverFlow利用時の動きがスムースでギミックもチガウ。断然iPhone(iPod touch)の勝ち。音的にはよくわからないけど、iPhoneの方が良い気もしますね。

その他、メモ帳は起動までが重たいけれど、削除時のギミックが「ジニーエフェクト」だったり、メインパネルの機能アイコンを並べ替えるときには、全部のアイコンが”ぷるぷる”ふるえてたりと、細かい技はMacOSを基本とするだけありますね。

「Safariがよく落ちる」とか言われている部分もありますが、ウチのiMac G3もMacOS X 10.3の最初の頃はSafariは落ちるし、Firefoxもバンバン落ちる状態。が、その後修正パッチが出てくると落ち着いてきて、最近はほぼ落ちません。まあ、そんなわけで、やっとOS 2.0.1が出てきたわけですから、もう少し待てば電池の持ちも良くなるだろうし(CLIEの時もそうだったけど、Wi-Fiを使って動画など見ると電池の減りはやっぱり早い。まっ、しょうがないけどね。でも、携帯電話のイメージを持つヒトにとっては、1,2日程度で電池が切れてしまうのは”粗悪品”的なイメージになってしまうのかも)、ソフトが突然落ちることもなくなるでしょう。(ソフト側のバグもとれてくるだろうし)と、それから、ATOKが使えればうれしいな。Palmを使ってるときもATOKを入れて快適に使えてたし。

スティーブ、是非ともよろしく。

以下、新しい感想などは次号につづく(たぶん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhoneを手に入れた

発売当時の盛り上がりには少しさめた目でみてたiPhone3Gですが、突然「欲しいナー」と思ったのとJ-Phone時代からのユーザということから、ポイントがそれなりに貯まってたこともあり近所のソフトバンクショップの何店かに電話すると、これが地方都市に住む利点かすべての店で在庫が見つかった。ただし、16G ブラックは売れ筋らしく、コイツの在庫はちょうど本日入荷の一店のみ。で、ソッコーで機種変更したって訳です。

で、いまiTunesの音楽ファイルをコピー中で、細かい機能はさわってないけど、ちょっとだけさわった感じは「これってCLIE TH-55っぽい」ってことです。デザインもそっくりだし、多くにヒトが述べているようにPlamOSとMacOSはどことなく雰囲気って言うか使い勝手というかがにている。だからそう思うのかもね。で、コイツを日本のいわゆる「ケータイ」文化にどっぷりつかったヒトが持つと違和感アリアリなのはわかる気がする。基本的な考え方がチガウから。

iPhoneアンチのヒトタチは、「ケータイ マンセー」なヒトなのですべてが参考にはできないし、マックなエヴァンジェリストは「ジョブズ マンセー」なのでコチラもすべてを参考にはできない。(発売当時のヨイショ記事は、多少マック派のオレも脱力してしまった)

興味がある人は、大型量販店などの店頭で実際にさわってみるべし。それから決めよう。

| | コメント (3) | トラックバック (1)