日記・コラム・つぶやき

あー テストてすと

ここ半年くらい更新してなかったブログですが、iPhoneアプリが出たので書き込みテストしてみた

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏終了は何月何日か

クールビズの終わる日。だから9月30日。サラリーマンにとって、クールビズの実施はとてもありがたいです。が、一方、みょーに派手なシャツきたり、一昔前の「チョイ悪オヤジ風」な胸ボタン3つ開けっぽい着こなしが蔓延したりで、その点は勘弁してください。




コネタマ参加中: あなたにとって、夏終了は“何月何日”?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Twitter を転載してみる。

最近ブログを更新するよりも、Twitterにつぶやく方が多い。ので、ここに転載してみる。うまく更新されるかなぁ、ってことで、しばらくはテスト運用です。

    follow me on Twitter

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    世の中いろんな人がいる。「最後のパレード」著者とかね

    オレは読んでないんだけど、世間でベストセラーと言われている本に中村克著の「最後のパレード」というのがある。
    この本については一部ニュースにもなってるものの、世間的にはあまり話題になってない「盗作問題」ってのがあって、2ちゃんねるが思いっきり祭になっている。で、GW中かなり盛り上がっててオレもずっとチェックしてた。原因の一つは著者の中村氏のブログでの発言なんだけど、読んでてこちらが変になってしまうような内容で、盗作問題の火に油を注いでいる状態。盗作問題について全く責任をとろうとしない中村氏(2ちゃん流にいうと”ナカムー”)の態度は許せないんだけど、まあ直接利害関係があるではなく傍観者として生ぬるく見守ってきた。で、この事件の記事を読んでて思い出したのが、ヤフオクで自分自身が遭遇したある出来事。中古のiMacを個人から落札したんだけど、この出品者が変わった人で分けわかんない対応したとらない。詳細は下のリンクをたどって読んでもらえばいいんだけど(ヒマな人だけね)、実際あんなぽっいヒトとつきあうと疲れるねぇ。あん時オレも、ものすごく消耗した記憶があります。さて、「最後のパレード」、著者がしばらく雲隠れしてるってこともあって若干下火な状況。解決なるのかな。

    ヤフオクその後

    ヤフオクその後 2

    ヤフオクその後 3

    ヤフオクその後 4

    ヤフオクその後 5

    ヤフオクその後 最終章(?)

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    最近のエントリー

    最近、twitterのIDを取ってそっちの書き込みがメインっぽい。
    右側にツールを貼ってますが、簡単に更新できるので便利。
    ココログもiPhone用更新ツールを出せばいいのに。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    有朋自遠方来 不亦楽乎

    20年以上 細く長く付き合いがある友人がオレの地元にサッカーをしにやってきた。彼とはオレがまだぺーぺーの頃に東京の三田界隈の会社に通ってたときからの友人で、年賀状はやりとりしてたけど、東京出張にかこつけて飲みに行く機会も最近はなし。で、今回は3年ぶりくらいの再会。

    短い時間でお互いの仕事や家族のことを話が出来てよかったよ。彼は会社を経営してて、「最近は厳しい」と漏らしてたけど、自分で会社を立ち上げて10年以上続けてこれたんだから、「大丈夫だぜ」とエールを送ったりした。

    20歳ちょっとのときから比べると、お互い年取ったなぁ、なんて話もしたけど、昔と全然変わってない気もして、でもちょっとは成長してるんじゃないかと考えたりもして、おじ(い)さんになるのもそんなに悪くない と思ったり思わなかったり。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    今年初めて更新します

    今年も一週間仕事をしましたが、今ひとつ調子がでず。ぼちぼちとやっております。不況のおり、大丈夫かと自問自答する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

    さて、正月といえばライスボウル。今年もTV観戦でした。で、結果はご存じの通り 当初予想を裏切って学生の勝ち。甲子園ボウルとかのスタッツ見ててもそれほど圧倒的に強い感じはなかったけど、ライスボウルではパナ電工に押されながらもうまくプレーしてたって感じでしたね。

    で、印象的だったのは、立命館大ディフェンスの多彩なこと。甲子園ボウルの時には法政大ディフェンスに(関東学生決勝の対日大戦の印象もあってか)そんな印象を持ったんだけど、ライスの時は力で押してくるパナ電工ディフェンスに比べて動き回る立命館大ディフェンスは印象深かったです。で、このディフェンスってNFLでもそんな感じでした。今の流行なのか?

    一方、ディフェンスは力で押しまくった結果、スクリメージを押し込みすぎてその隙を抜かれてしまったパナ電工ですが、オフェンスの方ではオフサイドのラインがボールが動く方向とは別にブロックするように動いたりと、かなり複雑な動きをしてたように見えました。確かに本場に比べるとパワーや大きさに劣ることは否めないけど、日本のレベルのかなり高いところをいってる感じ。パナ電工QBの高田選手もカレッジの黒人QBっぽい動きでなかなかすごい選手でしたし。

    まあ、そんなこんな正月でしたが、突然思いついてBSアンテナを取り付けたんでNFLのプレーオフがみれます。うれしいな。今年のスーパーにはどこが出てくるんだろう。

    | | コメント (0) | トラックバック (1)

    みなさんにとって今年はよい年だったでしょうか

    2008年もあと一日で終わりです。オレにとって、毎回思うことですが長いようで短い一年でした。

    今年はどんな年だったか振り返ってみようとしたけど、特に大きな出来事もなし。だけど、ちょっとしたことを思い出しつつかきますと・・・。

    1.iPod Classicを買う
    動画が見たくて買いました。しかし数ヶ月後にはiPhoeを買ったので、現在では押さえのエース状態。
    2.iPhoneを買う
    今のメイン機。ただし、音楽、動画再生が途中で止まったりといまいちな部分もあり。が、買って良かったぜ。
    3.PC二号機が起動しなくなる
    古い部品付け替えたりといろいろ試してみたけどダメ。電源かもしれない。けど、もう5年以上使ってきてるし、マザーは中古だしで、そろそろ買い換え時。だがWindows7まであと一年我慢か?iMacの調子もイマイチだったりするし、MacBookでも買いたいなー。
    4.文房具(安いヤツだけどね)をいろいろ買ってしまう
    出張に行くたびにハンズだのロフトだの地元の大型文具店だのによって細かいモノを購入してしまっておりました。だけど、仕事へのモチベーションとしてはノート買ったり鉛筆買ったりしてそれをどう使おうかと考える事で高まってるかな。
    5.本を読まなくなってしまった
    通勤、出張の友はiPhone,iPodのPodcastになってしまい、本を読まなくなってしまった。一ヶ月に一冊も読んでないか。修行し直しだぜ。

    まあ、そんなわけで、さっきやっと年賀状も書き終えて、後は新年を待つだけです。

    それではよいお年を、みなさん。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    覆面お断り

    会社の近所にある胡神社で祭りをやってた。

    で、その神社近くの電信柱に張ってあった紙がコチラ。

    Photo

    覆面禁止とあるんだけど、プロレスラーは辛いな。魔王デストロイヤーや千の顔を持つ男であるミル・マスカラスとその弟のドス・カラスはもちろんダメ。タイガーマスクもダメだけど、佐山聡ならばオッケーか?

    獣神サンダーライガーは全然ダメだな、覆面の上に全身タイツだし。

    それと特攻服を漢字で書かないで「トッコー」と書くのは対象としてるヒトタチが漢字が読めないと思ってるからか。揃いの特異なジャンパー等を来ての入場も禁止。ならば小島よしおのように海パンならばオッケーか。たぶんジャンパー等の”等”の部分で禁止されるんだろうな。で、トッコー服はダメと書いてあるけど、よさこいのヒトタチが着るようなヤツはオッケー?アレもカンケーないオレ達から見るとあまり差はないように見えるけどね。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ガチャピン 最強! 他

    あのガチャピンがヒマラヤ登山に成功したそうだ。同行したのは白戸家の兄の野口”予想外”五郎氏。

    さすがガチャピン!最強だと思ってたけど、やっぱり最強だ。海にも潜るし空も飛ぶ。それから宇宙にも進出したガチャピン。次はなにをするんだ?どこへ行く!!

    つーことで、ガチャピンは最強なわけなんですが、それとは関係なく、オレは出張がらみでひさびさに名古屋駅のハンズに行きました。

    で、そこでクオヴァディスのBi-Planningがこっそりと売られてるのを見つけてショックを受けたり、コクヨのシステミックを買おうかナーと思って探してみたら、欲しかったA5版だけがキッチリと売り切れてて(次回入荷予定は12月とのこと)あきらめたりしつつ、結局、ステッドラーの芯フォルダーと芯削りを買いました。岡山の丸善で見つけた伊東屋の2mmシャープを買おうかナーと悩んだ末に止めたくせに、結局芯フォルダーを買ってしまう。まあ、そんなモンですな。で、芯削りですが、前に大阪LOFTで買ったステッドラーの子供用1.3mmシャープペンシルの芯を試しに削ってみると、きれいに削れるモンでちょっとうれしかった。1.3mmシャープは芯が太く、しばらく使ってると芯が片減りしてひどく太くなって”ちょっとナー”なんて思ってた課題がこれで解決。よかったよかった。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧